小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

”ほったらかし家電”筆頭のオーブンレンジで作った料理は、手抜きに見えるのか実際に作ってみた

2019.10.11

東芝ライフスタイル『石窯ドーム ER-TD7000』

料理に時間をかけずに済む「時産」家電に注目が集まる昨今。材料を投入するだけで料理ができるというが、その完成度や味はいかに!?「ほったらかし家電」筆頭のオーブンレンジで、ごちそうが作れるかどうか検証した。

【料理上手にすぐなれる】

寺田真二郎さん

料理研究家  寺田真二郎さん
手間なく豪華に見える料理が人気。TVやイベント出演のほかレシピ開発も多数。著書に『男を満たす最強の手料理』(文響社)。

膨大なメニューを登録!凝った料理も手間なく作れる

 今やキッチンの必須アイテムともいえるオーブンレンジ。かつては加熱ムラや、硬くなるなど、おいしく作るにはちょっとした手間や工夫が必要だったが、高精度センサーの搭載により、あらゆる食材を最適な温度で、しかも同時に加熱できるように。その進化が憒感なく発揮されるのが、多彩な自動メニューだ。

「今回、焼き野菜カレーと中華風のあんかけを作りましたが、どちらも今までだったら2度加熱の手間がかかる料理。天板を2枚使って同時調理できる『石窯ドーム』は、凝った料理が手軽に作れるのでホームパーティーにも重宝しそう。ワンボウルでパスタもゆでられる『ビストロ』は、普段のおかずを簡単にランクアップできますね」と話す料理研究家の寺田真二郎さん。完成品を試食すると、焼き野菜は香ばしいのにみずみずしさはキープ、海老はぷりぷりの食感で、熱の入り方もパーフェクト。

「昔は電子レンジにトースター、魚焼きグリルに蒸し器と、それぞれの調理に合った道具や家電が必要でしたが、自動メニューが充実したスチームオーブンレンジが1台あれば、ほかの道具は不要です。キッチンもスッキリするし、消臭機能も付いているので部屋が臭くならずに済む。まさに現代の暮らしにぴったり寄り添ってくれる家電ですね」

深皿調理で、料理のレパートリーが広がる

東芝ライフスタイル『石窯ドーム ER-TD7000』

東芝ライフスタイル『石窯ドーム ER-TD7000』

オープン価格(実勢価格約15万6000円)

業界最高の大火力、350℃の熱風2段オーブン。フラットな天板2枚と、東芝独自の深さ約5cmの深皿を付属し、パエリアなど米を炊くことも、アクアパッツァなど汁っぽい料理もおまかせ調理が可能に。

サイズ:W498×H396×D399mm 重量:約21kg 総庫内容量:30L 自動メニュー数:476

秋野菜のチーズ焼き牛肉カレー

秋野菜のチーズ焼き牛肉カレー

〝ほったらかし〟 STEP

秋野菜のチーズ焼き牛肉カレー1

カラータッチ液晶でメニューを選ぶ。庫内には何も入れない状態で、まず予熱がスタート。

秋野菜のチーズ焼き牛肉カレー2

付属の深皿(天板)にカレーを、角皿(天板)に野菜を入れ、予熱終了後に上段・下段にセット。

秋野菜のチーズ焼き牛肉カレー3

加熱終了後、カレーをよく混ぜ、ごはんの上に盛る。焼き野菜を彩りよくトッピングして完成。

〈TERADA’S REVIEW〉焼き野菜がとにかく美味!

「野菜を焼く、カレーを煮る、2つの調理を一度にできるのが便利。野菜はみずみずしさをキープしたまま焼けて驚きのおいしさ。」


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。