人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

50種類の銘柄を炊き分ける三菱電機の高級炊飯器「本炭釜KAMADO NJ-AWA10」で福井のいちほまれを炊いてみた!

2019.10.10

三菱電機『本炭釜KAMADO NJ-AWA10』

お米の銘柄炊き分け機能が付いている炊飯器で炊いてみたら、本当にそのお米の特徴やよさが引き出せる?実際に炊いてみた。

沖縄から北海道まで全国の銘柄米を炊き分け

三菱電機『本炭釜KAMADO NJ-AWA10』

三菱電機『本炭釜KAMADO NJ-AWA10』

オープン価格(実勢価格約12万円)

三菱電機『本炭釜KAMADO NJ-AWA10』

職人の手作業による削り出しの本炭釜は、炭が発熱体となって一気に発熱。炭の遠赤効果も加わって米の芯までしっかり火を通す。激しい熱対流を起こす泡昇り釜底を採用し、粒立ちよく炊き上げる。

サイズ:W28.5×H24.9×D32.0cm 重量:5.7kg 炊飯容量:0.5~5.5合

9銘柄を追加し、最新ブランド米に対応

9銘柄を追加し、最新ブランド米に対応

八重全面加熱で包み込むように加熱

八重全面加熱で包み込むように加熱

最大1400W、八重ヒーターの大火力でお米全体に熱を伝え、しっかりと粒感を立たせる。

熱を逃さない〝本・熱密封かまど構造〟を採用

熱を逃さない〝本・熱密封かまど構造〟を採用

上部は熱密封リングと羽部分を密着させ、下部は断熱材を折り返す高断熱構造で、熱を逃さず、高火力で炊き上げる。

好みの硬さに調整しよう

『ちゅらひかり』など沖縄の米も網羅。「9通りの食感が調整できるので、『いちほまれ』はしっかりめに炊くとよりおいしい。」

〈KOIKE’S REVIEW〉今回『NJ-AWA10』で炊いた品種

『いちほまれ』

『いちほまれ』

「コシヒカリ発祥の地である福井県が6年かけて開発。かみしめると深い甘味を感じるお米で、人気はうなぎ上り」

『いちほまれ』

「米の香りをよく引き出していて、口の中で露となって降りてくるよう。テリもよく、甘みもよく引き出せています。」

取材・文/嶺月香里

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。