人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コンビニ、ファミレス、ファストフード、ドラッグストア、家電量販店、どこで何が使える?スマホ決済サービス早見一覧表

2019.10.10

10月から始まったポイント還元などでにわかに注目を浴びているスマホ決済サービス。特に人気のある7大サービス別にどの店で使えるのかがすぐわかる表を作ったので活用してもらいたい。

スマホ決済サービスのカオスマップもチェック!

スマホ決済サービス別の使えるファストフード、ファミレスの早見一覧表

一般的に利益率が低いといわれる飲食店にも、QRコード決済の波が。寿司・牛丼・うどんチェーンやファストフードなどで積極的に導入されている。ファミレスやカフェはまだまだなものの、プロントは東京・丸の内にクレカとタッチ決済による完全キャッシュレス店舗をオープン。カフェのキャッシュレス化も浸透中。

【参考】https://dime.jp/genre/781575/

スマホ決済サービス別の使えるコンビニ、ドラッグストアの早見一覧表

コンビニ

多数の決済手段を用意するコンビニ。セブン-イレブンでも『LINE Pay』『PayPay』『メルペイ(iD)』を導入したことで、主要なコンビニではQRコード決済が利用できるように。並行して、ローソン、ファミリーマートでは独自の決済アプリを導入。

【参考】https://dime.jp/genre/781565/

スマホ決済サービス別に確認!使えるスーパー、家電量販店早見一覧表

最近ではセルフレジのスーパーも多く、キャッシュレスが混雑の緩和や人手不足解消に一役買っている。QRコード決済を導入する大手スーパーも、ここにきて増えてきた。いよいよ暮らしになじんできた印象だ。

【参考】https://dime.jp/genre/781590/

増えすぎてわからない人でもひと目でわかる!スマホ決済サービス業界のカオスマップ

キャッシュレスの手段としては、従来から「クレジットカード」、「電子マネー」、「デビットカード」などが存在していたが、現在はスマートフォンでの決済サービスが普及しつつある。 なかでも、「QRコード」を利用したスマホ決済サービスは、近年急速に増えており、多様なサービスが並ぶ状態となっている。加えて、各サービスにおいて、消費者の認知獲得のための還元キャンペーンが加熱。そのため、各社サービスの特徴はありながらも、短期的にはお得か否かの情報に注目が集まっている傾向が見られる。

【参考】https://dime.jp/genre/771964/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。