人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

インテリア、エクステリア、充電用ウォールユニット、メルセデスの電気自動車「EQC 400 4MATIC」の実用性を徹底検証!

2019.10.09

最後に、これからEQCの購入を検討するユーザーに朗報がある。まず、充電に必要なカード、メルセデスMeチャージが1年間無料であるとともに、EVに不安を持つユーザーのために、通常3年保証のところ、EQCは5年、10万キロ保証に延長。バッテリーは8年16万キロ保証となる。

さらにスタイリッシュなピアノブラック筐体にスリーポインテッドスターがあしらわれる、スタイリッシュな家庭用の充電用ウォールユニットが無償提供され、その工事費充当分として、車両本体価格の1080万円(消費税10%込み)から10万円(ほとんどの工事が10万円以下で済むはず)を値引いてくれるのだ。これらは、メルセデスベンツのユーザーが、メルセデスベンツ初の100%EVを手に入れる不安の一端を取り除く配慮ということだ。

それでも心配・・・でも、メルセデスベンツにはメルセデスベンツMeコール、SOSコールボタンがあるから心配無用。いざという時、オペレーターが強い味方になってくれる。

なお、2019年度は特別仕様車のEQC Edition 1886、1200万円のみの展開(基本部分はEQC400 4MATICに準じる)。試乗したEQC400 4MATICは2020年からの発売になる。

メルセデスベンツEQC
https://www.mercedes-eq.jp/lineup/eqc/

文/青山尚暉

モータージャーナリスト。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。自動車専門誌の編集を経て、現在、モータージャーナリスト、愛犬との快適安心なカーライフを提案するドッグライフプロデューサーのふたつの肩書を持つ。小学館PETomorrowでも「わんこと行くクルマ旅」を連載中。最新刊に「愛犬と乗るクルマ」がある。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。