人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お値段330万円!LGが世界初の8K対応、88インチの有機ELテレビ「OLED 88Z9PJA」の受注販売開始

2019.10.06

LGエレクトロニクス・ジャパンは、世界初の8K対応有機ELテレビとして、88インチの「OLED 88Z9PJA」の受注販売を開始した。価格はオープン。実勢価格は3,300,000円前後(税別)。納期は受注から3か月前後を予定する。

「OLED 88Z9PJA」は、世界初となる8K対応の有機ELテレビ。究極のデザイン美と最先端技術を集結したLGのプレミアムブランド「LG SIGNATURE(エルジー・シグネチャー)」モデルとして展開する。

8Kの有機ELパネルは、従来の2Kに比べて16倍、4Kに比べても4倍の画素数(3,300万個)を持ち、そのひとつひとつが自発光することで、液晶では表現できない“漆黒”を再現し、生命感あふれる色彩表現が可能。

有機ELテレビとしては、世界最大となる88インチの大画面によって、息をのむほど美しい映像体験と、まるで映画館にいるような圧倒的な臨場感を味わうことができるとする。

また、8K対応有機ELテレビ専用のエンジン「α9 Gen2 Intelligent Processor 8K」を搭載し、2Kおよび4K解像度の映像を8K水準の鮮明な画質にアップスケーリングすることも可能だ。

デザインにおいては、パネル部に極細ブラックベゼルを採用し、まるで映像だけが浮いているような没入感を演出。さらに、高級感のあるシルバーのキャビネットスタンドで、スタイリッシュに仕上げている。

チューナーは地上/BS/110度CS×3、BS 4K/110度CS 4K×1基を搭載。BS8K放送を視聴するためには、別途HDMI1本で8K出力が可能な8Kチューナーなどが必要となる。なお、HDMI出力を4本接続し8Kを表示する方式には対応しない。

USB外部メモリーなどに蓄積された8KコンテンツをTVに接続し視聴するには2019年12月以降に発送予定の8Kアップグレーダーが必要。インターネット経由で直接8Kコンテンツを視聴するには8Kアップグレーダーのほか、2020年以降実施予定のソフトウェア・アップデートが必要となる。

スタンドを含む外形寸法と質量は196.1×145.6×28.1cm、104kg。

製品情報
https://www.lg.com/jp/tv/lg-OLED88Z9PJA

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。