人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

夜間運転時の対向車ライトのまぶしさを抑えてくれるメガネの愛眼の昼夜兼用おしゃれサングラス「With Drive2 NIGHT&DAY」

2019.10.05

夜間走行中のドライバーが感じる眩しさの主な原因は「対向車のヘッドライト」と言われている。

ヘッドライトの光の波長の特徴として青色成分が多く、そのため眩しさを感じやすくなるのだとか。

夜間運転の眩しさを抑え、明るさを確保する昼夜兼用サングラスが”With Drive2 NIGH&DAY”シリーズの新作『BOSLINTON-TYPE(WD2-3002)』。

夜間運転の眩しさを抑える「With Drive2 NIGHT&DAY」

最大の特長は、一般的なカラー染色ではなく特殊遮光素材を用いている点。眩しさの主原因のヘッドライトの波長を選択的にカットし、明るさを感じる波長の光を透過させることで視界が暗くならず、短波長の光をカットすることでチラツキを抑え、信号や横断歩道の人などをより見やすくすることに成功した。

過去最高レベルでの「明るさを確保しながら眩しさを抑える」というダブルスタンダードを実現している。

【夜間】
・対向車のヘッドライトや常夜灯の光の拡散を軽減し、刺すような眩しさを感じなくなる
・雨天時はアスファルトやコンクリートなどの反射が抑えられ、路面の視認性が高まる
・ナイトスポーツにもオススメ

【昼間 / 夜間共通】
・短波長カットの効果でチラツキが抑えられ、メリハリのあるクリアな視界となる
・カーナビやモバイルの画面から発せられる青色光線をカット
・素材特融のリラクゼーション効果で眼精疲労が抑えられる

今回の新作では、「ボスリントンタイプ」が登場。丸みを帯びつつも台形に近い形状のフレームで、万人に似合いやすいデザインが特徴だ。

カット率:可視光線透過率=84.7% / 紫外線カット率=99.9%
     ブルーライトカット率=平均50.4%(JIS【T733_2005】基準=39.3%)
価格・品 番:10,000円(税別) WD2-3002-1 / WD2-3002-2 / WD2-3002-3

全国のメガネの愛眼店舗にて発売中。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。