人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キャリアに影響が出ない育休期間は?男女ともに「育休を取ってもマイナスの影響は出ない」が1位

2019.10.02

育児休業を取ると「マイナスの影響」は出るのか?

キャリアに支障をきたさずに育休を取れる期間はどれくらいなのだろう。

今回サイコム・ブレインズが社会人332人に「男性の育児休業に関する意識調査」を実施したところ、男性の取得・女性の取得、その認識に大きな差が生じることが判明した。

男性が育児休業をどの程度の期間取ると、社内のキャリアにマイナスの影響が出るか?

調査の結果、「男性が育児休業をどの程度取るとキャリアにマイナスの影響がでるか」という質問に対し、「期間の長短にかかわらずマイナスの影響は出ない」が20%の一方で「1か月」「3か月」「1年」が各15%となっている。

女性が育児休業をどの程度の期間取ると、社内のキャリアにマイナスの影響が出るか?

一方で、女性の育児休業の場合は「マイナスの影響は出ない」が32%、「2年」が23%、次いで「1年」が16%となり、男性と女性がキャリアにマイナスの影響を及ぼさずに育児休業を取ることができると認識している期間に大きな差があることが浮き彫りとなった。

男性が育児休業をどの程度の期間取ると、社内のキャリアにマイナスの影響が出るか(職位別)

また男性の育児休業について、回答者の職位別に集計すると、【社長・CEO、取締役、部長、課長レベル】の回答で最も多いのは「3か月」で22%、次いで「1年」が21%であるのに対し、【係長・主任レベル】は最も多い回答が「マイナスの影響は出ない」で23%、次いで、「1か月」「1年」がそれぞれ15%、【一般社員レベル】は「マイナスの影響は出ない」が23%、「1か月」が21%という結果だった。

【社長・CEO、取締役、部長、課長レベル】で「3か月」と回答した理由として「3か月を超えて休むと評価の対象外となる」など評価システムにまつわる意見と共に、「業務は四半期単位で企画される」「(3か月以上の不在に対し)体制を考えないといけない」など、職場の業務企画や態勢に言及する意見が目立つ。

また「その他」と回答した方からは「影響が出るか出ないかは期間の問題はなく、組織風土の問題」「成果主義に立つことによりキャリア上のマイナス要素はなくなると思う」との趣旨のコメントが複数あった。

一方で、女性の育児休業についてのコメントを見てみると、最も多かった「マイナスの影響は出ない」と回答した人からは「復帰してからどれくらい貢献できるか、貢献できる場所が会社として提供できるかがポイント」「復職後の働き方の方が重要」という意見が出る一方、「当社では女性には期待しない、期待されていない現状がある」などといった意見が目立つ。

調査概要
調査期間:2019年6月3日~6月24日
対象:社会人の男女332人
方法:インターネット

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。