人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

富士山でも!ガールズバーでも!使える場所が急拡大するキャッシュレス決済サービス

2019.10.05

スマホ決済は導入のしやすさが大きなメリット。そのため、キャッシュレス未対応だった思いがけない場所にも普及しつつある。また、仮想通貨で決済可能なサービスや、Apple Pay対応のデビット払いも登場した。『Airペイ』

外国人にも大好評!世界遺産の富士山でもキャッシュレス

 山梨県側から富士山を目指すルートとなる吉田口登山道の山小屋全8か所のうち、7か所がキャッシュレス決済用端末『Airペイ』を導入。また富士山の安全対策と環境保全の財源として使われる「富士山 保全協力金」を支払う管理センターにも今シーズン導入された。

 リュックからいちいち財布を取り出す必要がないため、特に増え続ける外国人登山客にも好評。「富士山 保全協力金」の支払いは登山者の任意だが、払い込む人の増加に貢献した。

『Airペイ』

リクルートライフスタイルの『Airペイ』はクレジットカード、電子マネー、QRコード、ポイントに対応。

「佐藤小屋」

吉田口登山道5合目の山小屋「佐藤小屋」も『Airペイ』を導入。付近にはATMがないため、非常に便利。

Apple Pay初のデビットカードが大型キャンペーンとともにリリース

 みずほ銀行のiOS向け『みずほWallet』アプリの新機能『Smart Debit(スマートデビット)』は、Apple Payを使って、銀行口座から直接支払う「デビット払い」ができるというもの。Apple Payでは初の〝デビット払いサービス〟だ。

 8月29日のリリースと同時に、『Smart Debit』の利用金額の20%がキャッシュバックされる大型キャンペーンを実施(期間は12月15日まで)。「デビットは便利だけどお得にはならない」という〝常識〟も打ち破る。

『みずほWallet』

キャッシュバックの上限額は1万円! QRコード決済と肩を並べるお得なキャンペーンも、デビットでは初。

『Smart Debit』

口座とスマホ決済がひとつになり、口座残高を確認しながら支払いできるので使い過ぎの心配はなし。

世界初!仮想通貨で支払えるスマホ決済が登場

『CSpay』は、仮想通貨をチャージすることができる『CS Wallet』アプリで、QRコード決済を行なう世界初のサービス。香港を拠点とする『CSPay Limited』が開発・運営をしており、すでに日本にも上陸。利用できる店舗数は少ないものの、実用化されている。

 現在、支払いに使える仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、シーエスティーオーの3種類で、順次増やしていく予定。海外で使えば、現地通貨への両替をすることなく支払いができることになる。

『CS Wallet』

仮想通貨の取引の安全性を確保する「ブロックチェーン」技術を使っている点でも世界初のQRコード決済。

『CSpay』

仮想通貨をチャージし、スマホに『CSpay』のQRコードを表示。それを専用端末で読み取れば支払い完了。

ガールズバーを中心に夜の繁華街でスマホ決済拡大中

 スマホ決済を導入するガールズバーが急増している。来店客の利用率も高く、五反田の「Cherry(チェリー)」では、全体の2~3割が利用している模様。特にキャンペーン開催時はポイント還元率が高くなるため、利用が多くなるという。

 キャバクラなどでクレジットカードを使うと、店によっては利用金額に違法な手数料が上乗せされることがあるが、QRコード決済ではあり得ないので、その点も安心だ。また、万が一、泥酔してスマホを紛失しても、財布のように他人にお金を使われる可能性は低い。スマホ決済は夜の街との親和性も高い。

『PayPay』

「Cherry」では、『PayPay』のキャンペーン開催時、料金が全額キャッシュバックとなった来店客がいたという。

取材・文/松岡賢治

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。