人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

渋谷にオープンした「aiboのおまわりさん」の世界が体験できる最先端スポットに潜入!

2019.09.28

この秋、最先端のおでかけスポットに出かけたいなら、おすすめの一つがこのソニースクエア渋谷プロジェクトで2019年9月19日(木)から11月初旬まで開催中の犬のペットロボットaiboの「Shibuya Town with aibo ~いっしょにパトロール編~」のイベント。ファミリーにもぴったりの可愛いaiboと最先端の技術が体験できる楽しいイベントだ。どんな体験ができるのか、紹介しよう。

「aiboのおまわりさん」って知ってる?

「aiboのおまわりさん」は、aiboと共に暮らす中で楽しさに加えて安心感を提供する「セキュリテインメント」(セキュリティ+エンタテインメント)をコンセプトとし、2019年3月より提供しているサービスだ。

aiboは1999年に初めて登場した、本物そっくりに動く犬型のペットロボット。そのaiboに「見つけてほしい人」の顔と名前を登録しておき、家の場所を地図で指定すれば、家の中をパトロールして、見つけたい人を見つけてくれる。

もしお目当ての人を見つけたら、可愛い仕草とリアクションをとる。そして後でオーナーにレポートが報告される。

家族みんなで楽しめ、家庭内が明るくなりそうなロボットだ。

「Shibuya Town with aibo ~いっしょにパトロール編~」

その「aiboのおまわりさん」を、aiboと一緒に遊びながら体験できる企画が、今回の「Shibuya Town with aibo ~いっしょにパトロール編~」だ。

ソニーは2019年秋にaiboのソフトウェアAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)を公開する予定だ。

その公開に先がけた、aiboが実現する世界が体験できるデモンストレーションの第一弾となる。

●「aibo×渋谷のまち」

aibo×渋谷のまち

渋谷の街が再現!

イベントの中で、メインとなるのが、この「aibo×渋谷のまち」。

会場内には「イラストによる渋谷の街」が再現されている。イラストを担当したのは、STOMACHACHE.(ストマックエイク)というアーティストだ。

会場に訪れた人がaiboと一緒に協力しながら、このイラストの渋谷の街をパトロールし、探し物を見つけることを目指すという、体験型プロジェクトとなっている。

制限時間内に「WANTED」のマークを発見した人には、会場でしか入手できない特製ステッカーがプレゼントされる。

aiboと一緒に探しものに挑戦!

実際にaiboのおまわりさんをパネルで操作する様子

パネル中央部にはaiboの鼻先のカメラの映像が確認できる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。