人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

まさかの180度回転カメラ!パノラマの縦写真やローアングルも撮れるASUSの最新スマホ「ZenFone 6」

2019.10.04

ASUS『ZenFone 6』

パノラマやズームだけでなく自撮りもバッチリ!

 今や2眼レンズは珍しくなく、3眼レンズを搭載する機種も増えてきた。そんなカメラ機能の進化が目覚ましいスマホの中でも、注目の機種はASUSの最新モデルだ。『Zenfone 6』はカメラが180度回転しながらパノラマ写真を撮影できる。実機を使ってITジャーナリストの富永彩乃さんが使い勝手をレポートしてくれた。

富永彩乃さん

ITジャーナリスト  富永彩乃さん
国内外を問わず、スマホ業界のイベントを積極的に取材。会場内で展示されている端末のレビューを動画で配信している。端末ごとに異なるカメラ機能に詳しい。

ASUS『ZenFone 6』

撮影の際にカメラの切り替えを行なうと、背面に備えるレンズ部が180度グルッと回転。従来のスマホでいうインカメラの役割を果たす。本機がインカメラのないすっきりとした〝フルディスプレイ〟のデザインなのはそのためだ。このユニークなカメラ機構によって、撮影の際はいつでも高解像度なカメラで撮影できる。

パノラマ

パノラマ

180度回転する特性を生かした、パノラマ写真の自動撮影機能を搭載する。「横方向だけでなく縦方向のパノラマも撮れるのがおもしろい! 撮影範囲が広くて自分も写し込めますね」

セルフィー

4800万画素のメインカメラで撮れるセルフィーは秀逸だ。「補正機能も充実していて、後から調整するのも楽しい!」

ローアングル

ローアングル

180度回転するカメラは好きな角度に固定することも可能だ。「花に群がるハチを撮るなど、ローアングルの撮影にも重宝しますね」

ASUS『ZenFone 6』

ASUS『ZenFone 6』6万8800円

180度回転するカメラは、被写体に追従して動く動画撮影にも対応。バッテリーは約5000mAhの大容量仕様で、たくさん撮りたい時にも心強い。

ディスプレイ:フルHD+ IPS液晶(2340×1080) 画面サイズ:約6.4インチ
メインカメラ:約4800万画素+約1300万画素(広角) サブカメラ:なし
CPU:Qualcomm Snapdragon 855(オクタコアCPU)
メモリー:6GB(8GB) ストレージ:128GB(256GB)
バッテリー容量:約5000mAh 本体サイズ:約W75.4×H159.1×D9.1mm
カラー:ブラック/シルバー 重さ:約190g

取材・文/編集部 撮影/星 武志(estrellas)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。