人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソーラー充電やシガーソケット充電に対応!長期停電した時に自宅の家電を動かせる超大容量ポータブル電源「suaoki G1000」

2019.10.01

12端末を同時に充電可能! 多彩な出力ポートがすごい!

「suaoki G1000」は、出力端子が豊富に用意されています。ACコンセントはなんと4口もあり、110V対応で、50Hz/60Hzに変換可能。なんと、正弦波(定格出力1000W、ピーク出力2000W)で出力されます。パソコンなどの精密な周波数の家電も稼働できます。

 しかも! 出力が大きいので、冷蔵庫や電子レンジなどの家電にも利用できます。

 さらに、USBポートは4口あります。その内訳は、5V~12V/3Aが2口、QC3.0 18Wが2口です。USB出力は急速充電規格の「Quick Charge 3.0」を採用。最大18Wの出力で、USB機器の充電時間を大幅に短縮可能です。

 Type-Cポートは、1口で、5V/9V/12V/15V/20V、60W(PD3.0対応)です。PD対応で最大60Wの出力を提供し、パソコンへの急速充電が可能です。

 DCポートは2口です。DC-5521で、12V/10Aです。ドローン、カメラ、照明器具などの充電にお使いいただけます。

シガーライターソケットは、1口です。12V/10Aで、車載冷蔵庫、車載エアーポンプ、車載掃除機などに対応可能です。アウトドアでも活躍しそうですね!

 充電方法は三種類(3Way)に対応しています。

1.コンセント充電・・・ACアダプターで100V~120V、50/60HZで、約10時間でフル充電が可能です。ACアダプターは本体に内蔵されていますので、なくす心配がありません。

2.シガーソケット充電・・・120V/10A、24V/5Aで、120Wのシガーソケットを使用すれば、約13時間でフル充電が可能です。シガーソケットは付属しています。

3.ソーラーパネル発電・・・15V~40V(最大150W)です。150Wのソーラーパネルで、約10.5時間でフル充電可能です。最大電力点追従機能(MPPT)という、ようするにスゴイ機能で、充電時間の大幅な短縮が可能です。ちなみにソーラーパネルは別売です。

「suaoki G1000」は、高品質なリン酸鉄リチウム電池を採用。安全性に優れ、長寿命で、充電サイクルは3500回で、メーカーによると10年間持つ可能性があるようです。

 また、バッテリーマネージメントシステム(BMS)が、リアルタイムで、リチウムバッテリーの電圧や温度などをモニタリングして、管理してくれます。大画面のLCDディスプレイの搭載で、ポータブル電源の様々な情報を、ひとめで把握が可能です。

「suaoki G1000」は、付属品をまとめて本体に収容が可能。しかも本体上部には、持ちやすい大きな取っ手が付いており、しかも重量は23kgですので、持ち運びも可能です。

 さらに、本体が熱くなれば冷却ファンがすぐに稼働するので、ヒートアップが控えられるだけでなく、底面に設置された滑り止めにより、本体の安定した設置が可能です。もはや何とも至れり尽くせりです。

「suaoki G1000」の仕様は以下の通りです。

電池タイプ・・・リン酸鉄リチウム電池(LifePO4)
サイクル寿命・・・2000回以上
容量:1182.72Wh(44.8V/2万6400mAh=3.2V/36万9600mAh)
DOD(放電深度)・・・90%以上
AC出力(4口)・・・出力電力:定格,000W・ピーク2000W 
出力電圧:100V~120V・定格110V
出力波形:正弦波
周波数:50Hz/60Hz
DC出力(2口)・・・12V/10A、DC-5521
USB出力(4口)・・・5V~12V/3A(2口)、QC3.0 18W(2口)
Type-C出力(1口)・・・5V/9V/12V/15V/20V、60W(PD3.0対応)
シガーライターソケット出力(1口)・・・12V/10A
入力・・・AC入力:100V~120V、50Hz/60Hz
DC入力:12V/10A、24V/5A、DC-6530
PV入力:15V~40V(最大150W)、アンダーソン
動作温度:0℃~40℃
保管温度:⁻20℃~60℃
動作湿度:10%~90%
保管湿度:10%~90%
寸法:35X34.5X31.5cm(横X縦X幅)
重量:23kg

 急な停電でも安心! 1182.72Whで超大容量&無停電電源装置(UPS)搭載ポータブル電源「suaoki G1000」。

 備えあれば憂い無し! 今のうちに、万全な停電対策をしておきましょう!

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキトーでいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります)
※海外通販の購入(輸入)については、筆者及び編集部はその商品やプロジェクトを保障するものではございません。輸入や出資は自己責任となります。ご注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用においては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、ご自身でご判断いただきますようお願い致します。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
amazonランキング17万位!印税209円を達成した、ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中!→https://amzn.to/2XxEJQS

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。