人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

秋の結婚シーズンのお祝いにおすすめ!エレガントで華やかなシャンパーニュボトル8選

2019.09.28

シャルドネだけで作るシャンパーニュ

ここからは、あまり聞き慣れないかもしれないが、「ブラン・ド・ブラン」という製法のシャンパーニュもこの機にご紹介したい。

ブラン・ド・ブランって何?

シャンパーニュは通常、白ブドウのシャルドネ、黒ブドウのピノ・ノワールとピノ・ムニエの3種類のブドウから作られている。一般的にシャルドネはエレガントさを、ピノ・ノワールは力強さを、ピノ・ムニエはシャンパーニュ全体に丸みを帯びさせる役割を果たしている。

この3種類をブレンドしてシャンパーニュを作り出すが、実は白ブドウのシャルドネだけでシャンパーニュを作る製法がある。これがBlanc de Blanc(ブラン・ド・ブラン)である(Blancはフランス語で白を意味する)。シャルドネの果実味や酸味の美しさが際立ち、非常にエレガントに感じられるのがブラン・ド・ブラン。

直訳すれば「白の白」という意味になるが、これこそが純粋無垢な花嫁を連想させ、結婚のお祝いにもってこいの一本となるだろう。

ちなみに昨年、元皇族の高円宮家三女・絢子様の結婚披露晩餐会では、シャンパーニュに「ブラン・ド・ブラン」が振る舞われたことも記憶に新しい。

ブラン・ド・ブランのおすすめシャンパーニュ

ここからは、ブラン・ド・ブランの味わい深いシャンパーニュをご紹介しよう。

ペリエ ジュエ ブラン・ド・ブラン

先述したペリエ ジュエのブラン・ド・ブランバージョン。
フローラルでありながら、繊細な味わいが特徴的だ。

【参考】Amazon詳細

ポメリー アパナージュ ブラン・ド・ブラン

洗練されたフィネスと果実味、ボリューム感、ミネラルと複雑さを兼ね備えたシャンパーニュ。

昨年夏に発売されたばかりであり、ガストロノミーのためのシャンパーニュを謳っているため、美食家へおすすめするのはいかがだろうか。

【出典】公式サイト

バロン・ド・ロスチャイルド ブラン・ド・ブラン

世界に名立たる名門ロスチャイルド家のシャンパーニュ。最高級の畑のシャルドネを使用し、トロピカルフルーツのような香りとしっかりとした味が長く続く。

【参考】Amazon詳細

フレッシュさがありながらもしっかりとした飲み応えを感じ、美しく立ち続ける泡に見惚れてしまう。重厚感のある黒いボックスと、ロスチャイルド家の家紋が、男性にピッタリの一本だ。

ルイナール ブラン・ド・ブラン

過去、「シャンパーニュ&スパークリング・ワイン国際選手権」の、「世界のNVブラン・ド・ブラン」部門で頂点に輝いた実績があるこちらのシャンパーニュ。滑らかでバランスのとれた味わい。

【参考】Amazon詳細

柔らかな丸みを帯びたボトルが特徴的で可愛らしい。レモンや洋梨のようなすっきりとした柑橘系の味わいでミネラル感がたっぷり。細やかな泡も素敵な一本で女性向けにおすすめ。

シャンパーニュをプレゼントする時ギフトボックスを付けた方が良い?

結婚祝いに関わらず、ギフトでシャンパーニュをプレゼントする場合は、できれば購入するシャンパーニュ専用のギフトボックス付きを選ぶ方が良いだろう。ギフトボックスがなく、やむなくワインショップやデパート等の専用ボックスになってしまう場合は仕方ないが、シャンパーニュは各メゾンがギフトボックスにも趣向を凝らしオシャレな場合が多いので、ボックス付きの方が個人的にはおすすめだ。

いかがだっただろうか。

ぜひ本記事を参考にしていただき、とっておきの一本を選んでいただきたい。

心を込めて選んだ一本は、必ず相手に気持ちが伝わるはずだ。

※商品情報は、記事公開時のものとなります。
※ご紹介した商品の一部は、説明文最後に筆者のコメントも織り交ぜましたが、参考にしていただけたら幸いです。

文/Mami
(一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
ワイン販売員時代、年間のワインテイスティングは約500種類。ボルドーのシャトー巡りやスペインのサン・セバスティアンでのバル巡りなど、ワインと食に関する自己研磨に励んでいる。
https://ameblo.jp/m-cerisier-rose/

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。