人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京オリンピックの期間中、大学の授業は行なわれるのか?各大学に聞いてみた

2019.09.29

いよいよ来年に迫った東京2020。実は開催にあたり、国民の祝日に関する法律の特例が設けられ、7月23日(木)~7月26日(日)と8月8日(土)~8月10日(月)は連休となっています。
この特別措置を踏まえ、首都圏の大学は早速対応を発表しています。中には開催期間中は大会に関連するボランティア活動参加のため授業や試験を行わないことを発表している大学も出てきています。

そこで今回は、現在発表されている首都圏有名私立大学の大会期間中特別措置について、株式会社ユーキャンパスの発行する大学生実情レポート vol.30を元にまとめました。

各大学の施策まとめ

《慶應義塾大学》

・7月24日(金)から夏季休業
・祝日授業の実施

《明治大学》

・7月23日(木)から夏季休業
・ゴールデンウィーク中の全ての祝日で授業実施

《立教大学》

・7月24日(金)から夏季休業

《中央大学》

・7月23日(木)から夏季休業
・ゴールデンウィーク中の全ての祝日で授業実施

《法政大学》

・7月18日(土)(または17日(金))から7月28日(火)は試験期間
・試験期間中の祝日のうち、7月23日(木)は試験実施日、7月24日(金)は休日
・ゴールデンウィーク中の祝日の一部で授業実施

《國學院大學》

・7月23日(木)から夏季休業
・ゴールデンウィーク中の全ての祝日で授業実施

《帝京大学》

・7月24日(金)から夏季休業
・4月29日(水)は通常授業

《東洋大学》

・7月24日(金)から夏季休業

《国士舘大学》

・7月24日(金)から8月9日(日)までは「特別課題研究期間」とし、授業は行わず、特別課題で対応。
・選手、スタッフ、特定のボランティアとして活動する場合には、公欠扱い。

現在、情報が公開されている大学は東京2020の開会式前日または当日から夏季休業に入る大学が多く見受けられた。ボランティア活動参加の促進だけでなく、交通機関の混雑が予想されることをあげている大学も多いようだ。今後発表されていく、企業の対応にも注目していきたい。

出展:大学生実情レポート vol.30(株式会社ユーキャンパス

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。