人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京2020に向けて変更された標識情報を反映した新地図を採用したパナソニックのSDカーナビ「ストラーダ」のスタンダードモデル新製品

2019.09.22

パナソニックオートモーティブ社は、SDカーナビステーション「ストラーダ」のスタンダードモデル4機種を11月上旬に発売する。

カー用品店向けに2機種(200mmワイドパネル「CN-RA06WD」、180mmパネル「CN-RA06D」)、特定販路向けに2機種(200mmワイドパネル「CN-RE06WD」、180mmパネル「CN-RE06D」)をラインナップし、価格はいずれもオープン。予想実勢価格は「CN-RA06WD」と「CN-RA06D」が各80,000円前後、「CN-RE06WD」「CN-RE06D」が各70,000円前後。

「CN-RA06WD」

「CN-RA06D」

本シリーズは、スタンダードモデルながら、VICS WIDE対応の渋滞回避機能、BLUETOOTHオーディオ、8倍速CD録音など、ユーザーニーズの高いナビ・AV機能が充実した7V型AV一体型カーナビ。

今回の新製品では、従来比で輝度を1.3倍、コントラストを1.5倍に高めてモニターの視認性を向上させたほか、大容量16 GBメモリーに、交通事故防止対策のカラー舗装や東京2020オリンピック・パラリンピックに向け変更された標識情報までリアルに反映させた新地図、家形や道路幅の違いまで正確な市外詳細地図を収録。

また、「VICS WIDE」の情報を基に渋滞を回避する「スイテルート案内」機能を搭載し、刻々と変わる道路状況に合わせて自動で最適なルートを再探索して案内。所要時間と距離の増減がひと目で分かる新旧ルートの比較機能を搭載し、希望のルートを選択することができる。

さらに、スマートフォンの音楽をワイヤレスでカーナビに接続して楽しめるBLUETOOTHオーディオは、高音質再生が楽しめるAAC形式に対応し、操作性を改善。CDをSDメモリーカード(別売)に最大8倍速で録音することも可能だ。

そのほか、11月上旬発売予定のストラーダ専用の前後2カメラタイプのドライブレコーダー「CA-DR03TD」との連携にも対応。カーナビ画面で簡単に設定・操作や録画映像の再生ができる。

「CN-RE06WD」

「CN-RE06D」

関連情報
https://panasonic.jp/car/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。