人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これは効きそう!近視、乱視、老眼、タイプ別に目の周りの筋肉のコリをケアするEMSトレーニングデバイス「CATCH i」

2019.09.23

眼の疲労症状は眼筋(眼球周りの6個の筋肉)や水晶体の厚み調整の筋肉(毛様体筋) の筋肉疲労、「目の周りの筋肉のコリ」であると言われている。

眼球に6つある外眼筋のストレッチを行うことができるのが、アレスクラボーテの眼筋EMSトレーニング機器『CATCH i』だ。

眼筋EMSトレーニング機器「CATCH i」

「CATCH i」は独自のEMS(低周波)技術により眼筋(外眼筋・眼輪筋)のトレーニングマシン。オリジナル形状のミールウェーブ粘着パッドは「CATCH i」専用に開発され、眼球に6つある外眼筋のストレッチを行う。

また本体の裏側からもEMSを発生させるので、眼筋トレーニングと同時に肩や腰にアプローチをすることができる。

CATCH i 5つの機能

眼筋トリートメント
<KINモード>(近視)外眼筋のストレッチ・眼精疲労を解消する。
<RANモード>(乱視)外眼筋のゆがみを調整し、ピントずれを整える。
<ROUモード>(老眼)水晶体の厚みを調整する毛様体筋を弛緩させる。

首肩トリートメント
<TTKモード>(たたく)電気刺激により筋肉を運動させる。
<MOMモード>(もむ)筋肉の収縮運動で血液の循環を整える。

詳細については下記の関連情報をチェック。

関連情報/https://allesklar.thebase.in/items/22116103
構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。