人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

商社・卸売業界のストレス度の低い会社ランキング、3位三菱商事、2位あらた、1位は?

2019.09.24

商社・卸売業界の「ストレス度の低い企業ランキング」

400年の歴史を持ち、5大総合商社のひとつである「住友商事」がキャリコネの発表した『商社・卸売業界のストレス度の低い企業ランキング』で1位に選ばれた。

まずは「住友商事」の残業・休日出勤に関する口コミを見てみよう。

近年全社的に残業が減少。有給休暇消化率も上昇。働きやすい、効率的な職場環境となってきている。そのぶん、仕事の処理スピード能力、集中力がますます問われることとなる。かつての付き合い残業やだらだら残業はほぼ皆無。能力のある人にとっては理想的な職場、勤務環境になったと思う」(営業マネージャー/50代前半男性/年収1500万円/2016年度)

今回は「住友商事」で働く人のストレス度が低い理由を探ってみた。

早くから残業時間削減や有休取得促進に取り組む「住友商事」

住友商事は、世界各地に拠点を持ち、金属、輸送機・建機、インフラ、メディア・デジタル、生活・不動産、資源・化学品の6つの事業を展開している。

全社でコアタイムを持たないフレックスタイム制を導入し、標準勤務時間を7時間15分と短めに設定。また、年次有給休暇のほか、リフレッシュ休暇や半日休暇など休暇制度も充実。同社では、2005年頃からワークライフバランスの重要性に着目し、さまざまな取り組みを開始。世界を相手にビジネスを行う商社では「長時間労働が当たり前」というイメージもあるが、会社をあげて残業時間削減や有給休暇取得促進などを行ってきた。

また、社員がライフイベントに合わせて活躍し続けられるよう、事業所内保育所の設置といった環境の整備も。2015年には、子育てサポートに特に積極的な企業に付与される「プラチナくるみん」マークを取得しているのもポイントだ。

<調査概要> 「商社・卸売業界の"ストレス度の低い企業"ランキング」
調査対象:『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「卸」「商社」に記載の企業のうち、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上の評価が寄せられた企業
調査内容:企業別にキャリコネユーザーによる「ストレス度の低さ」評価の平均値を算出(5点満点)
対象期間:2015年4月1日~2018年3月31日

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。