人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アンプモデラー、プロファイラーを使用するギタリスト向けの本格派ギタースピーカーシステム「Powercab 212 Plus」

2019.09.23

ヤマハから、アンプモデラー/プロファイラーを使用するギタリストに最適な12”スピーカーを2基搭載するアクティブ・ギタースピーカー・システム『Powercab 212 Plus』が登場した。

ギタリストに愛用される著名なスピーカーからモデリングされた複数のスピーカー・モードを切り替えて選択することや、モデラー機器上で作成したサウンドを70Hz~20kHzのニュートラルな周波数特性を実現するフラット・モードでダイレクトに出力できる。

アクティブ・ギタースピーカー・システム『Powercab 212 Plus』

選べる12種類の著名スピーカー・モードとフラット・モード

ギタリストに愛用される著名なスピーカー音色をモデリングした12種類のスピーカー・モードが搭載されており、使っているモデラー内のキャビネット・モデリングと入れ替えて使用することができるほか、フラット・モードではモデラーをそのまま接続して使用することも可能。

ギター用スピーカーの迫力とダイナミックなレスポンスを、PA用スピーカーに匹敵するワイドなレンジで実現している。

洗練された外観と、中小規模のライブ会場に十分な出力

スタイリッシュなカバー素材やグリルクロスなどの外観に加え、モニタースピーカーとしても使用できるよう、ギタリスト側に傾けられるキックスタンドが備わっている。

131dB SPLの大音量を実現する500Wのステレオ・アンプ(250W×2)を搭載しながらも、約22Kgと軽量かつ堅牢で、パフォーマンス派のギタリストに最適。また、ステレオ・アンプによるピンポン・ディレイや臨場感のあるリバーブ、空間系モジュレーション、デュアルアンプのセットアップ等、イメージどおりのサウンドを実現する。

柔軟性の高い追加機能

本体上部にあるLCDディスプレイに、プリセット名や各種設定が表示される。プリセットは最大128種類保存でき、それをMIDI経由で呼び出すことも可能だ。

その他、AES/EBUデジタルI/O、「Helix」「POD HD X」の各シリーズ製品とデジタル・オーディオの送受信が可能なL6 Link端子や、USBオーディオ・インターフェース、特定のキャビネットが持つ音の特性を再現できるサードパーティ製インパルス・レスポンス(IR)のロード/保存など、パワフルな追加機能が用意されている。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。