人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iPhone Pro MaxとiPhone 11、開封してみたら思った以上にカッコよかった!

2019.09.20

新型iPhone 11シリーズが9月20日より発売される。

その直前に「iPhone 11 Pro Max」と「iPhone 11」を使う機会があったので、みなさんのために、先んじて箱から出して試してみることにした。

電源アダプタが大きくなったiPhone 11 Pro Maxの箱をオープン!

iPhone 11ブラザーズの長男とでもいうべき、iPhone Pro Max。相変わらず堂々とした箱(パッケージ)は買った人の喜びになる。

早速蓋を開ける。

ドーンとディスプレイが目に入ってくる。実際は保護フィルムが貼ってあるのだが、撮影の都合ペロペロ〜とはがしてしまう。

本体をどけたところ。「Designed by Apple in California」の文字が目に入ってくる。このあたりの高級感を醸しだす演出にApple好きは弱い。

取説などをどけると、同梱の付属品が露出する。「あれっ? 電源アダプタが大きい?」と思った方は鋭い。その辺は後述する。

iPhone Pro Max用のイヤホン、ケーブル、電源アダプタ一式。筆者のかたよったApple愛で、電源アダプタの保護シートがすぐに外せないのはご愛敬。

念のため取説関係もチェックする。

ケースの中にはおなじみのAppleロゴのステッカーに、SIMスロットを取り外すためのピン、説明書×2が同梱される。

説明書の表/裏。

説明書の中面。以上。

実にあっさりしたものだが、詳細はホームページで確認せよ! という、Appleらしい素っ気ない態度が逆に、Apple好きの心に響く。「リテラシー高くないと使う資格がないってことでしょ?」と勝手に解釈してしまうのも、かたよったApple愛ゆえ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。