人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ダイソンのヘアードライヤーがさらに進化!細い髪や敏感な頭皮向けの「ジェントルエアーリング」ってなに?

2019.09.23

新ドライヤーには4つのアダプターが標準装備!

ダイソンは、従来のドライヤーより低い温度でありながら、髪を速く乾かす新しい「ジェントルエアーリング」を含む4つのアダプターを付属した「Dyson Supersonic Ionicヘアードライヤー」を発売した。価格はオープン。

左から/新登場の「ジェントルエアーリング」、「スムージングノズル」、再設計された「スタイリングコンセントレーター」、再設計された「ディフューザー」

先だって9月3日に行われた新製品発表会では、ダイソン パーソナルケア部門 製品開発 アドバンスド デザイン エンジニアのサム・バロース氏が登壇し、進化し続けるダイソンのヘアテクノロジーと、製品特徴を解説した。

ダイソンの調査によると「日本人の5人に1人は頭皮に悩みを感じている」のだそう。そのため、「ドライヤーの熱に対して敏感になりがちなので、温度を下げる。すると乾くまでに時間がかかってしまう…こうした妥協を解決し、より生活を豊かにするための進化なのです」とバローズ氏。

ドライヤーの中には、風圧が弱く髪の表面だけを乾かし髪の内側や頭皮は半乾きのままで残ってしまうものもあるが、Dyson Supersonic Ionicヘアードライヤーは、パワフルなダイソンデジタルモーター V9と羽根のない扇風機で特許を取得したAir Multiplierテクノロジーを採用。モーター部が取り込んだ空気を3倍に増幅し、高圧・高速気流を頭皮までしっかりと届ける。

温度を20度も下げながら、髪を素早く乾かすアダプター「ジェントルエアーリング」

細い髪やデリケートな頭皮向けに新たに開発されたジェントルエアーリングは、温度を20℃下げ*1、低温のやさしい風でありながら、髪をすばやく乾かことができる。また、髪を乾かす際に過度な熱を与えることにより起きるカラーリングした髪の色落ちを防ぐ効果もある。

ジェントルエアーリングから出る風のイメージ

実際使ってみたところ、確かに圧倒的な風量はそのままだが、肌当たりがマイルドな感じ。同じ位置にあて続けても「熱い!」と感じることはないというのが驚きだった。

発表会では、ダイソンのヘアドライヤーやスタイラーを導入している南青山のヘアサロンSUN VALLEYの代表 渋谷謙太郎氏が登場。ジェントルエアリングを装着したSuper Sonic Ionicヘアードライヤーと、10月より直販限定で取扱スタートする追加アタッチメント「Dyson Airwrapスタイラー」のロングカーラーを使って、ロングヘアの女性モデルと、パーマヘアの男性のヘアスタイリングを披露。

これまでより5.1センチ長くなったロングカーラーは、ロングヘアーでも毛先から根元までしっかりカールをつけることを可能に。

毛先にあてるだけでくるくるとカーラーに巻きついてくる感覚がなんとも楽しい「Airwrapスタイラー」のロングカーラーを使った空気感のある巻き髪スタイルと、再設計されたディフューザーを使い根元からしっかりパーマを生かしたニュアンスヘアが完成!こちらは10月から直販限定で取り扱い開始、価格はオープン。

ヘアドライヤーは進化し続けるということを実感した発表会だった。

 

*1  本体を最大風温・風量に設定し、ジェントルエアーリングを装着した場合と装着しない場合の比較。

取材・文/村花杏子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。