人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「本当の憩いと楽しい時間を低価格で提供します!根性で!」の心意気に思わずうるっときた平間の激安立ち呑み屋「N」

2019.09.17

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

オヤジナリティー ★★★
家計貢献度    ★★★
自宅感      ★★

 安い立ち呑み屋を見つけちまった。それも“安い”だけじゃなく、思わず、

「エライッ!!」

 って拍手したくなるような店。

 ほら、最近は立ち呑み屋でも安いっていうと、チェーン系が幅を効かせてるじゃない。資本が入ってるような感じの店。

 でも、今回見つけたその店は、どっからどお見ても個人経営なんですよ。JR南武線の平間駅近くの『N(仮名)』って店!

 どの程度安いかっていうと、この店のお酒で一番安い価格は250円。この価格で、ウーロン割とお茶割と甲類焼酎の水割りが呑める。

 ハッピーアワーとかで、とんでもなく安い価格でアルコールを提供する店もあるけれど、常時この値段っていうのは、普通に考えて安いですよ。かなりアッパレ価格です。

 で! この250円って価格。思い出してみれば、安いんで有名な立ち呑みチェーン『BPY(仮名)』の、一番安い酒の価格と一緒なんですよね。そのチェーンで250円の酒っていうとチュウハイなんだけどさァ。

 この有名立ち呑みチェーンの最低価格のアルコールと同じ値段で、個人経営の立ち呑み屋がアルコールを提供するって、実はこれってすごいことだと思うよ。

 チェーンだったら、大量仕入れだったり、まぁなんかいろんな安く仕入れる、ワタクシのような学のない人間にはサッパリわからない経済的な方法があるんだろうけど、個人経営の店ってそんな方法ってあんまりないでしょ?

 となると、安くする方法も“経済的なんだかんだ”じゃなくって、もはや、

「根性!!」

 みたいなことになってきてると思うんですよね。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。