人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1台あると便利!漕ぐだけでいつでも発電可能なケーターのペダル式人力発電機「パワーボックス50」

2019.09.16

米国の人力発電機ブランド「ケーター」のペダル式人力発電機「パワーボックス50」の先行予約販売が、クラウドファンディングサイト「Makuake」にてスタートした。プロジェクトは10月30日までで、9月13日現在、54,000円(税込)~支援受付中。

ケーターの発電機は、危険な燃料備蓄やメンテナンスが不要で、太陽や風などの天候や時間帯に左右されることなく、屋内外を問わず24時間いつでも発電することができるのが特徴。

今回登場した「パワーボックス50」は、2014年に日本上陸したペダル式発電機のパワーアップモデル。ユーザーの声を元に改良され、小型軽量はそのままに発電力の向上を実現。最大42ワットの出力に対応するうえ、発電力の向上によりペダルの回転が軽くなり、長時間発電しやすくなったという。

また、前モデルのコンセント形状から自動車で普及している12Vソケット形状に変更することで電力の出力方式が3パターンに増加。12V充電方式のポータブル電源、付属の12Vワニクリップを使用し12Vバッテリーの直接充電、付属のインバーターを併用し一般的なUSB出力とACコンセント出力が可能なので、ほとんどの小電力モバイル機器を充電することができるのだ。

さらに、クランクペダル取り付け部を改善し堅牢性がアップしたほか、クランクの材質を鋼からアルミニウム合金へ変更したことで軽量化と高い耐久性を実現。内部のギアやシャフトを見直し、前モデルよも強度と静音性も向上している。

組立後のサイズは約31×32×18cm、重量は約2,400g。12Vバッテリー接続用ワニクリップとインバーターを付属する。

燃料やメンテナンスが不要で、小スペースに保管することができるので、災害や大規模停電などの非常時の備えに最適。もしものときのために導入を検討してみる価値はありそうだ。

製品情報
https://www.makuake.com/project/ktorpowerbox/

構成/立原尚子

クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願い致します。(編集部)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。