人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

秋こそ髪のケアが大切な季節!いつものシャンコン、スタイリング剤を見直したい人の予備知識

2019.09.18

紫外線の強かった夏を越えると、髪は思った以上にダメージを抱えているもの。秋はそんなヘアコンディションに合わせてシャンプー・コンディショナーを見直したい。またスタイリングにおすすめのアイテムや薄毛が気になったときの対処法なども合わせて紹介する。

髪のケアは、思いたったらすぐに始めるべし!

市販品からサロン専売品まで!くせ毛、ハイダメージ、男性向け、悩み別シャンプーのおすすめ20選

 

髪や頭皮、匂いのケアまで健康と美を保つためには自分に合ったこだわりのシャンプーが必須。今回は市販の人気商品から美容師おすすめのサロン専売品、ハイダメージケアシャンプーまで揃えました。

【参考】https://dime.jp/genre/740235/

キープ力抜群でスタイリングしやすいのはどれ?ヘアジェルのおすすめ11選

ワックスなど様々なスタイリング剤がありますが、伸びが良く、キープ力も高く落としやすいのがヘアジェルです。ウェットヘアやストーレート、自然なスタイリングへと導いてくれるヘアジェルやジェルワックスをまとめました。

【参考】https://dime.jp/genre/732302/

 

プロが教える薄毛を目立たなくするテクニック

最近、抜け毛が増えてきた。おでこが広くなって気になる。頭頂部が心配……。男が直面する髪の悩みは尽きないものである。しかし、薄くなってきたからといって中途半端に隠そうとすると女子ウケが最悪であることは、以前紹介したとおり。一体どんな髪型が、薄毛の私たちを救ってくれるのか。ZACCの高橋さんに話しを聞いてきた。

【参考】https://dime.jp/genre/432981/

流行りの髪型が似合わないのは自分のせいではなかった!?

マコ兄「僕は、プロはスタイルだけではなく時間経過もつくるもの、と考えています。例えば、美容室や床屋さんに行き、髪を切ったら次にサロンに行くまでに、1ヶ月ないし3ヶ月かかるわけですよね。髪を切る人間は、その時間にも責任があると思うんです。 切ったその日、その瞬間に完成しているだけではプロとは言えない。そのあと、その髪型をキープできなかったらあなたのせいって無責任すぎるじゃないですか。

【参考】https://dime.jp/genre/425421/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。