人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

病院をリノベ!?吉祥寺にオープンした新発想のショッピングモール「HULIC &New KICHIJOJI」が話題

2019.09.14

4F グランダイナー吉祥寺プレステージ

 セブン&アイ・フードシステムが運営する、従来のファミリーレストランとは一線を画す高付加価値のレストラン「GranDiner(グランダイナー)」。4店舗目となる吉祥寺店では、選べる自家製デリや手作りデザート、黒毛和牛などの素材を使った溶岩グリルの肉料理、オーガニックドリンクも揃えた特製ドリンクバーを提供する。

 おすすめは30種類以上から毎日12種類をラインナップする自家製デリ。野菜をたっぷりと使った見た目も鮮やかで、化学調味料不使用のヘルシーな温冷デリが揃う。デリ4種、5種、6種盛り(1300円、1600円、1800円)、冷デリ全種を食べ比べできる「9種のデリプレート」(1300円)も。メイン料理1品とデリ2品、桐生酵母パン、グリーンサラダ、特製ドリンクバーが付いた平日ランチ1300円~、デザート付きランチ1500円~もおすすめ。

 三軒茶屋店と吉祥寺店のみで扱う国産溶岩石を使った溶岩グリルは、肉のうまみを存分に味わえる。ビーフ(1500円~)、チキン(1200円)、ポーク(1400円)、ハンバーグ(1200円~)、盛り合わせプレート(3400円)と好みの肉料理を選べて、ワインもボトル2500円~と、ディナーも肩ひじを張らずカジュアルに楽しめそう。

地下1F  Bistro1048

 千駄木で創業70周年を迎える精肉店「千駄木腰塚」が初めて手掛けるレストラン。店名の「1048」は腰塚の仲卸番号にちなんでいる。一度食べたらやみつきになるという自家製コンビーフでも有名な腰塚だが、精肉店ならではの厳選した肉を使ったメニューが揃う。

 おすすめは生ハムやサラミの盛り合わせプレート「きまぐれ森のどんぐりセット」(ランブルスコまたはワイン2杯付き)、「千駄木腰塚を愉しむオードブル」(各1800円)。東京食肉市場仲卸の目利きが選ぶA4等級、A5等級黒毛和牛味を鉄板焼で味わうメニューは、各100gあたりリブロ―ス1300円~、サーロイン1500円~、シャトーブリアン2500円~。

 店内にはステージも設置しミニライブやワークショップも開催する。デイタイムはプレートビュッフェのテイクアウトも可能なので、お天気の良い日は井の頭公園でランチをしゃれ込むのもおすすめ。名物の自家製コンビーフ(1800円)をはじめ、加工品、精肉も販売するので日常の買い物としても使える。

3F サーフフィットスタジオ吉祥寺店

 ニューヨークで話題のサーフエクササイズ専門スタジオ。サーフボードの下にバランスボールがついている専用機器を使って行う新しいスタイルの体幹エクササイズだ。

 西海岸の気温に近いスタジオ環境の中で、「パドル」「ドルフィンスルー」「プッシュアップ」「テイクオフ」といったサーフィンの動きを加えた体幹を強化できるスタンダードのほか、ヨガ、ピラティス、ボディメイクなどプログラムも豊富。

【AJの読み】吉祥寺の街にフィットしたコンパクトな施設

 丸井吉祥寺店に隣接した立地で、周囲は低層の建物が多いため、4階の「グランダイナー吉祥寺プレステージ」から井の頭公園の木々が見える。開放的な雰囲気だがファミレスほどカジュアル過ぎず、お手頃価格で肉料理やヘルシーなデリやドリンクが楽しめるレストランは、吉祥寺マダムの御用達になりそう?

 絶品コンビーフの千駄木腰塚のレストラン「Bistro1048」も要チェック。プレートビュッフェのテイクアウトもできるとのことだが、井の頭公園でまったりするときのお供として、コンビーフやベリーハム、サラミを使ったサンドイッチなど、さらに手軽に食べられるテイクアウトメニューも作ってくれればうれしいのだが。

文/阿部 純子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。