人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ここがポイント!契約期間も契約解除料もなく、データ定額サービスをシンプルにしたソフトバンクの新料金プラン

2019.09.13

ソフトバンクは、契約期間も契約解除料もない“ソフトバンク”の新料金プランの申し込み受け付けを開始した。

新料金プランの提供開始に伴い、従来の料金プランは9月12日に新規申し込み受け付けを終了する。

さらに、新料金プランでは、これまでスマートフォンやタブレット、ケータイ、モバイルWi-Fiルーターなど、利用のデバイスごとに異なっていた基本料を統一。

また、タブレットやケータイ向けのデータ定額サービスを、これまでの7種類から、ケータイは4種類、タブレットは3種類にするなど、よりシンプルで分かりやすい料金プランを提供する。

新料金プランについて

受付開始日:2019年9月13日

基本プラン

「みまもりケータイ」「キッズフォン」「あんしんファミリーケータイ」は、「基本プラン(みまもりケータイ/キッズフォン)」(月額490円、1回5分以内の国内通話無料)で利用できる。

通話料は、同一家族割引グループ内の国内通話は24時間無料、それ以外の国内通話は20円/30秒の従量課金。基本プラン(音声)は、国内通話が24時間無料になる「定額オプション(月額1,500円)」、1回5分以内の国内通話が無料になる「準定額オプション(月額500円)」も利用できる。

データ定額サービス

ケータイは、「基本プラン(音声)」のみ(月額980円~)でも利用できる。テザリングの利用には、「テザリングオプション(月額500円)」の申し込みが必要。テザリングもデータ容量の上限まで制限なく利用できる。

<月額利用料金イメージ>

「ウルトラギガモンスター+」「ウルトラギガモンスター+ forデータ」

「ウルトラギガモンスター+」は、「基本プラン(音声)」と「データプラン50GB+」の総称。「ウルトラギガモンスター+ forデータ」は、「基本プラン(データ)」と「データプラン50GB+」の総称。各種割引によって月額3,480円~で利用でき、データ容量に加えて対象の動画サービスやSNSが使い放題になる。

「ミニモンスター」「ミニモンスター forデータ」

データ使用量に応じて4段階の料金が適用される「ミニモンスター」は、「基本プラン(音声)」と「データプランミニ」の総称。「ミニモンスター forデータ」は、「基本プラン(データ)」と「データプランミニ」の総称。各種割引によって月額1,980円~で利用できる。

「スマホデビュープラン」「ケータイ1GBプラン」

「スマホデビュープラン」は、「基本プラン(音声)」と「データプラン1GB(スマホ)」の総称。「ケータイ1GBプラン」は、「基本プラン(音声)」と「データプラン1GB(ケータイ)」の総称。ケータイを利用中で、スマホまたはケータイに機種変更または乗り換えたユーザーを対象に、各種割引によって1年間、月額980円~で利用できるプラン。

新規申し込み受け付けを終了する料金プランについて

すでに加入中のユーザーは、これまで通り利用できる。新規申し込み受け付けを終了する料金プランから新料金プランへ変更する場合は、利用期間にかかわらず契約解除料はかからない。

新規申し込み受け付けを終了する料金プランの詳細はこちらをチェック

関連情報:https://www.softbank.jp/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。