人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

やっぱり日本人は働きすぎ?旅行中に仕事の連絡が来た経験がある人は6割以上

2019.09.10

どんなに多忙を極めるビジネスパーソンも、オフになればただの人。スーツを脱ぎ捨て、バカンスを思いっきり満喫したい時だってあるだろう。

しかし、そんな時でさえ仕事は待ってはくれず、電話やメールで緊急対応を促されることもあったりする。

今回、そんな旅行時における業務対応に関するアンケート調査が、総合旅行プラットフォーム「エアトリ」により、10代~70代の男女1,240名を対象にして行われたので、その結果を紹介していきたい。

8割以上が有休を活用して旅行を楽しんだ経験あり!

就業中の人を対象に、有給休暇を利用して旅行に行った事があるか尋ねる調査が行われたところ、8割以上の84.7%が「はい」と回答。多くの人が有給休暇を活用し旅行へ行っているようだ。

6割以上が旅行中に仕事の連絡が来た経験あり!

就業中の人を対象に、旅行中に仕事の連絡が来たことがあるか尋ねる調査が行われたところ、過半数の62.8%の人は連絡が来たことがあると回答した。

旅行中の仕事連絡、 30代以下は7割以上がストレスを感じている!

旅行中に仕事の連絡が来たことがある人を対象に、ストレスを感じるか尋ねる調査が行ったところ、ストレスを感じると回答した人の割合が最も高かったのは「30代以下」(77.6%)だった。

反対にストレスを感じる人が最も少なかったのは「60代以上」(49.5%)で、全年代で唯一半数を下回り、30代以下との差は28.1ポイントとなった。

男女で比較すると女性の方がストレスを感じる人が多く、男性との差は11.4ポイントとなっていた。(男性:58.2%、女性:69.6%)

また、本人は就業していないが家族が就業中の人に同様の質問をすると、7割以上の女性がストレスを感じると回答し、自分でなくても家族が仕事の連絡を受けることに対しストレスを感じる女性は多いことが明らかに。

全年代で過半数が旅行中でも仕事対応の経験あり

就業中の人を対象に、旅行中に仕事の対応をしたことがあるか尋ねる調査が行われたところ、全年代で半数以上の人が対応をしたことがあると回答した。

対応したことがある人が最も多い年代は「60代以上」(69.3%)で、最も少ないのは「50代」(51.0%)となった。男女で比較すると、対応したことがある人は男性の方が多く約7割の67.9%となっていた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。