人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

悪魔の異名で知られるブローバの伝説のダイバーズウオッチ「オーシャノグラファー〝デビルダイバー〟」が復刻

2019.09.07

シチズン時計は、1875年にアメリカで誕生した時計ブランドBULOVAの復刻コレクションArchive Series (アーカイブシリーズ)から、1970年代の人気モデル 「Oceanographer Devil Diver(オーシャノグラファー“デビルダイバー”)」を復刻したモデルの新色を9月中旬に発売する。

1970年代に誕生した「オーシャノグラファー“デビルダイバー”」は、当時の腕時計が300フィート(約90m)防水が一般的だったところ、666フィート(約200m/20気圧防水)という高防水を実現し、人気を得たモデル。

文字盤にも「666 FEET」と明記し、優秀性を高らかに主張。この数値が、新約聖書の「ヨハネの黙示録」に登場する獣(悪魔)の数字"666"であったことから、“デビルダイバー”との異名で知られるようになった。

今回登場する復刻モデルは、新色となり、文字盤に海をイメージさせるネイビーと、腕時計の世界的なトレンドカラーでもあり、ブローバが1960年に発売した世界初の音叉式電子時計「アキュトロン」を彷彿とさせるグリーンの2色で展開。

文字盤には、デビルダイバーと呼ばれる所以となった666フィート(約200m/20気圧)防水を表示し、ブランドロゴのデザインはあえて当時のものを採用。

また、70年代に高い評価を集めた十字のデザインの文字盤や、円柱パーツを宝飾品のように爪で受けたインデックス、蓄光塗料を塗布した太めの針、60分の目盛を刻んだ逆回転防止ベゼル、海中での視認性向上ディテールなどをそのまま復刻しているのもファンにはうれしいところだろう。

ケース径は44.0mm、厚みは14.4mmで、自動巻きムーブメントを搭載。価格は各84,000円(税別)。

関連情報
https://bulova.jp/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。