人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新4K衛星放送と地上波の2番組同時裏録画に対応したシャープの4K液晶テレビ「AQUOS 4K」

2019.09.06

シャープは、新4K衛星放送を楽しめるBS4K・110度CS4Kチューナーを2基内蔵し、4K放送を視聴中に別の4K放送と地上/BS/CSデジタル放送の2番組を同時に裏録画できる4K液晶テレビ『AQUOS 4K』3ライン8機種を発売した。

本機は、Android TV の最新プラットフォーム Android 9 Pie を採用。動画配信サービスやゲームなどのネットコンテンツも楽しめる。新開発の高画質・高機能エンジン「AQUOS 4K Smart Engine PRO II」により、色鮮やかで滑らかな階調の映像を映し出す。

4K液晶テレビ『AQUOS 4K』8機種の主な特長

1.BS4K・110度CS4Kダブルチューナー内蔵で、4K放送を視聴中に別の4K放送と地上/BS/CSデジタル放送の2番組同時裏録画が可能

新4K衛星放送を楽しめるBS4K・110度CS4Kチューナーを2基内蔵し、4K放送を視聴中に別の4K放送と地上/BS/CSデジタル放送の2番組を同時に裏録画できる。さらに、地上/BS/CSデジタル放送チューナーを3基内蔵しているので、地上/BS/CSデジタル放送を2番組同時に裏録画することができ、見たい番組を逃すことなく存分に楽しめる。

また本機の発売に合わせて、AQUOS専用オプションの外付けUSBハードディスク<4R-C40B1>を発売。4TBの大容量で、新4K衛星放送を約260時間、地上デジタル放送なら約480時間の録画が可能だ。

2.Android TV の最新プラットフォーム Android 9 Pie を採用。動画配信サービスやゲームなどのネットコンテンツが楽しめる

最新プラットフォーム Android 9 Pie を採用し、動画配信サービスやゲームなどの多彩なネットコンテンツを快適に楽しめる。付属のリモコンには、マイクを搭載。見たい番組を音声で検索できるほか、Google アシスタントにも対応。Google アシスタントからの操作に対応した家電機器などの操作が可能だ。

3.新開発の高画質・高機能エンジン「AQUOS 4K Smart Engine PRO II」を搭載

新開発の高画質・高機能エンジン「AQUOS 4K Smart Engine PRO II」を搭載。8K液晶テレビ向けに開発した色再現回路を4K液晶テレビに応用することで、広域色技術「リッチカラーテクノロジー」の色彩表現力を向上させた。

さらに、広い輝度情報をもつ新4K衛星放送で採用されているHDR規格「HLG(Hybrid Log-Gamma)方式」の映像を忠実に復元する「HLG階調復元回路」を搭載。高階調部分を明るく滑らかに再現します。地上デジタル放送やブルーレイディスクに加え、新4K衛星放送も細部まで美しい映像で楽しめる。

品名:4K 液晶テレビ
愛称:AQUOS 4K
形名:4T-C70BN1/4T-C60BN1/4T-C50BN1/4T-C45BN1/4T-C55BL1/4T-C50BL1/4T-C45BL1/4T-C40BJ1
希望小売価格:オープン

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。