人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

なぜ減らない?「ブラック企業で働いている知人」がいる人は過半数以上

2019.09.06

男女1905名に聞いた「ブラック企業」についての調査

近年問題視されている「ブラック企業」とは労働者に対して、長時間労働を求めたり、ハラスメント行為が蔓延していたり、残業代が未払いなどの、コンプライアンスを遵守していない企業のことを指す。

今回、退職の前に読むサイト編集部は20代~30代の男女1905名に『あなたの知り合いが、ブラック企業で働いた経験があるか』について調査した。

調査の結果、「あなたの知り合いでブラック企業で働いている、働いていた人はいますか」という質問に対して、「はい」-54.0%、「いいえ」-15.0%、「わからない」-31.0%と回答。

過半数以上の人がブラック企業で働いている知り合いがいることが判明した。

日本の企業にブラック企業が多いことがよくわかる結果となった。逆に、「いいえ」と回答した人が15%しかいないことから、ブラック企業の存在がいかに公になっているかが分かる。

調査概要:退職代行サービスに関する意識調査
調査日   :2019年1月19日(土) ~ 2019年1月22日(火)
調査方法 :インターネット調査
調査人数 : 1905名
調査対象 :全国の20代~30代の男女(退職経験者)
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。