人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

旅行者の口コミ評価の高い日本の城ランキング、3位熊本城、2位松本城、1位は?

2019.09.05

日本各地に存在する美しくも迫力のある城の数々。その中でも、特に旅行者から人気の高い名城というと、いったい、どこになるのだろうか?

そこで今回、旅のプラットフォーム「TripAdvisor」による投稿された口コミをもとにした「日本の城ランキング 2019」が発表されたので、紹介していきたい。

【日本の城ランキング2019 トップ20】 ※()内は昨年順位。「初」は今年初登場。
1位(1):姫路城/兵庫県姫路市
2位(4):松本城/長野県松本市
3位(-):熊本城/熊本県熊本市
4位(3):松山城/愛媛県松山市
5位(9):松江城/島根県松江市
6位(7):犬山城/愛知県犬山市
7位(-):宇和島城/愛媛県宇和島市
8位(13):皇居東御苑(旧江戸城本丸跡)/東京都千代田区
9位(8):備中松山城/岡山県高梁市
10位(-):首里城/沖縄県那覇市
11位(19):勝連城跡/沖縄県うるま市
12位(-):弘前城/青森県弘前市
13位(10):岩村城址/岐阜県恵那市
14位(-):会津若松城(鶴ヶ城)/福島県会津若松市
15位(6):中城城跡/沖縄県北中城村
16位(-):座喜味城跡/沖縄県読谷村
17位「初」:津山城(鶴山公園)/岡山県津山市
18位(12):高知城/高知県高知市
19位(2):二条城/京都府京都市
20位「初」:島原城/長崎県島原市

『姫路城』が4年連続1位に輝く!

7回目の発表となる今回は、『姫路城』(兵庫県姫路市)が4年連続で1位を獲得した。2位には、昨年の4位からランクアップした『松本城』(長野県松本市)が、3位には、昨年惜しくもランク外だった『熊本城』(熊本県熊本市)がそれぞれ選ばれた。

地震から3年余り、秋からの特別公開に向けて再建が進む熊本城。まだ復旧には時間を要するものの、現在は天守閣を覆っていた囲いも取れ、その勇壮な姿を見る事ができるようだ。

口コミでは、「復興のシンボル!!修復中の今だから見に行くべきです!!」と確実に復旧が進んでいることを喜ぶ声が寄せられている。

『津山城(鶴山公園)』と『島原城』が初のランクイン!

また、今年は2つの城・城跡がトップ20に初登場している。立派な石垣の上に復元された備中櫓が凛々しい『津山城(鶴山公園)』(岡山県津山市)が17位に、天守閣から一望できる美しい絶景や充実した史料展示など魅力たっぷりの『島原城』(長崎県島原市)が20位にそれぞれランクインした。

そして、トップ20の顔ぶれとしては、昨年と比べ9つの城・城跡が順位を上げランクインとなった。中でも、自然の地形を生かした城壁が美しいと評判の『勝連城跡』(沖縄県うるま市)が、19位から11位へと最も大きくランクアップ。さらに、石垣工事で移動された天守閣の姿が話題の『弘前城』(青森県弘前市)が4年振りに登場という結果になった。

築城当時の姿を残すものから、かつての姿を想像させるものまで、一度は訪れてみたい城・城跡が多くランクインしている。ぜひ、口コミの評価も参考に、行きたい城・城跡を探して、歴史を体感する旅の計画をしてみてはいかがだろうか。

以下では、12位の『弘前城』、17位の『津山城(鶴山公園)』、20位の『島原城』と注目の城をフィーチャーしてそれぞれに寄せられた口コミを紹介していく。

12位 『弘前城』(青森県弘前市) ~移動した天守閣を見るのは石垣修理中の今がチャンス!~

4年ぶりにランクインした『弘前城』。青森県弘前市にある、江戸時代から現存する名城として知られている。2015年から石垣工事のため本丸内部の仮天守台に曳家した天守閣の姿がとても珍しく、貴重だと言われている。

口コミでも、「天守閣が低いところまで下ろされていて、ある意味ユニークな現状です。期間限定の姿なので、今は貴重です。」と寄せられていた。また、桜や紅葉の美しさについて書かれた口コミも多く、城とともに四季折々の絶景が楽しめることがうかがえる。

17位 『津山城(鶴山公園)』(岡山県津山市) ~豪壮な石垣にそびえる復元された備中櫓、見逃せない津山のシンボル~

17位には、『津山城(鶴山公園)』が初登場。鶴山公園内にある津山城は、本能寺の変で討死した森蘭丸の弟森忠政が築いた平山城で、かつて廃城令により建造物は取り壊されたものの、2005年に備中櫓が復元され現在の姿に。立派な石垣を登ると津山市を一望でき、春には桜のピンクが白い櫓に良く映え、魅力的だ。

口コミでは、「城跡が遠くからでも、よく目立ち、向かっている途中に見える、素晴らしい打ち込み接ぎの高石垣にワクワク感があります。」といった、迫力ある石垣や壮大さを評価する声が多く寄せられていた。

20位 『島原城』(長崎県島原市)~背景は海、天守閣からはパノラマ絶景、城内は島原の歴史を知るヒントがたくさん!~

初登場で20位にランクインしたのは、白亜の天守閣が青い空に良く映える『島原城』。松倉豊後守重政により築かれたこの城は、廃城令のもと解体されるも、1964年に五層天守閣や三層櫓を配した安土桃山様式の城に復元され、その壮麗な姿が人気を集めている。

城内には「キリシタン史料」などが展示されており、歴史の背景を学ぶことも可能。「島原の歴史を知るにはもってこいの場所。名城100選に選ばれており、白壁のお城と石垣、桜のコラボもステキでした。」といった口コミに加え、天守閣からのパノラマ絶景に感動する声も多く寄せられていた。

【評価方法】
「トリップアドバイザーの口コミで人気!日本の城ランキング2019」は、2018年6月~2019年5月の1年間に日本の城(城跡含む)に投稿された日本語の口コミの評価(5段階)点、投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムで集計されたもの。

出典元:トリップアドバイザー株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。