人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

7割の人が目の乾燥に悩んでいた!今すぐできるドライアイ対策

2019.09.06

ドライアイの人が増えている。しかも仕事の生産性を下げる要因となるのであれば、すぐに対策を施すべきだ。そこで、ドライアイに関する情報をお届けしたい。

ドライアイ

現代人の3人に1人がドライアイ!涙を乾かさない5つの方法

気がつけば目がシパシパ……現代人は涙が不足している。2000年に京都府立医大の木下茂教授・横井則彦助教授(当時)らが行なった調査では、本邦におけるドライアイ患者数は2,200万人だという。 また、オフィスワーカーを対象とした調査によると、ドライアイ有病率は確定群・疑い群合わせて65%。しかも、パソコンなどのディスプレイ作業の時間が長い人ほどドライアイになりやすく、涙をゲル化するムチンが少ないことが判明している。

【参考】https://dime.jp/genre/761801/

ドライアイにならないために職場でできる8つの対策

今や約2000万人以上ともいわれているドライアイ患者。近年、パソコンやスマートフォンの普及や、オフィスでのエアコン使用で、現代人の目を取り巻く環境は過酷さを増している。日本アルコンが昨年、全国の20代〜50代のオフィスワーカーで、パソコンの使用頻度が高い、使い捨てソフトコンタクトレンズ(以下コンタクト)ユーザー300名を対象に行なった、「ドライアイ」に関する意識調査によると、一般的に冬場に比べ、夏場は気温や湿度が高いため乾燥とは無縁のように思われがちだが、約7割もの人が夏でも「目の乾燥」に悩んでいるということが明らかになった。同様に約7割が「目の乾燥が仕事の生産性や業務効率を下げる」と回答しているにもかかわらず、半数以上の人が何もしていない実態が浮き彫りとなっている。

【参考】https://dime.jp/genre/450201/

医師が指南する夏の職場のドライアイ対策8か条

近年、パソコンやスマートフォンの普及や、オフィスでのエアコン使用で、現代人の目を取り巻く環境は過酷さを増している。一般的に冬場に比べ、夏場は気温や湿度が高いため乾燥とは無縁のように思われがちだが、本当にそうなのだろうか。日本アルコンが以前、全国の20代~50代のオフィスワーカーで、パソコンの使用頻度が高い、使い捨てソフトコンタクトレンズ(以下コンタクト)ユーザー300名を対象に、「ドライアイ」に関する意識調査を実施したところ、約7割もの人が夏でも「目の乾燥」に悩んでいることが判明した。同様に約7割が「目の乾燥が仕事の生産性や業務効率を下げる」と回答しているにもかかわらず、半数以上の人が何もしていない実態が明らかになった。

【参考】https://dime.jp/genre/423350/

ドライアイから疲れ目まで!コンタクトレンズ用目薬のおすすめ12選

日常的にコンタクトレンズを使用している方の中には、ドライアイ・目の乾きに悩まれる方も少なくない。また、長時間のパソコン作業で目の疲れを感じている方もいるだろう。そこで活躍するのがコンタクト用の目薬だが、種類が多すぎて自分に合ったものをなかなか見つけにくいのも事実。 そこで本記事では、ドライアイ向け・装着液としても使える・カラコン用・目の疲れ用、それぞれのおすすめコンタクト用目薬を紹介する。気になったものを試し、自分と相性の良いものを見つけてみよう。

【参考】https://dime.jp/genre/731839/

ドライアイ、PC疲れ、花粉症、コンタクトレンズ、タイプ別のおすすめ目薬12選

パソコンやスマホで目を酷使した時、アレルギーで目がかゆい時に活躍する目薬。多くの種類が販売されており、どれを選ぶべきか迷ってしまうという方も少なくないだろう。 そこで本記事では、タイプ別におすすめの目薬を紹介する。「どのような症状があるのか」「何を改善したいのか」を明確にして、自分に合った目薬を見つけてみよう。

【参考】https://dime.jp/genre/718755/

ドライアイの人でも玉ねぎをラクに切る方法はある?

オフィスワーカーの3人に1人がかかっているとされる「ドライアイ」。ドライアイだと、玉ねぎを切った時に目がしみやすくなるそうで、かなり辛いと聞く。 そもそも、玉ねぎを切ると目がしみるのは、「硫化アリル」という揮発性物質が原因。切った時に玉ねぎの細胞が壊れ、細胞内にあるアミノ酸や酵素が混じると、これが発生する。目に入ると、刺激に神経が反応して涙を出し、洗い流そうとする。これが、「玉ねぎを切る→涙が出る」のメカニズムだが、涙の量が不足するドライアイでは、硫化アリルが眼を持続的に刺激するため、痛いほど目にしみることになる。

【参考】https://dime.jp/genre/722997/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。