人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ある日突然、親の介護が必要になったら…備えておきたい介護の基礎知識

2019.09.16

うちの親は、元気だからまだ大丈夫!と思っていたのに、ある日突然骨折して入院。そこから介護が始まった・・・というケースは多い。そう、親の介護はある日突然始まることもあるのだ。そのときに備え、まずは知っておきたい介護の基本知識をお届けする。

親の「大丈夫」を信じず、本当に元気なのかを把握する必要あり

【介護のきほん】老いた親の健康状態を正確に把握することから始める

中年諸氏に老親の健康状態を把握しているか尋ねると、 「いろいろあるけど、まぁ、元気にしている」 「血圧が高いので、薬を服用している」  など、それなりの答が返ってくる。ただ、その情報源は『本人がこう言ってた』が大半。詳細はあやふやなことが多いため、今後の介護問題を真剣に考えるなら、一度は「本当はどうなの?」と、掘り下げることを強くオススメします。

【参考】https://dime.jp/genre/711877/

【介護のきほん】回復期リハビリテーション病院って何?

高齢者の介護が必要になるキッカケはの上位5つは以下です。 (1)認知症 (2)脳血管疾患 (3)高齢による衰弱 (4)骨折・転倒 (5)関節疾患 *出典=厚生労働省2018年国民生活基礎調査(2016年)の結果から、グラフでみる世帯状況  このうち、ある日突然介護問題が浮上する原因となるのが脳血管障害と骨折・転倒です。どちらもある日突然起こり、入院する可能性が高い。完治まで時間がかかるという共通点があり、高齢者は入院が長引くほど認知機能の低下が起こる可能性も高まります。

【参考】https://dime.jp/genre/704826/

【介護のきほん】介護関連施設の種類と特徴を知る

超高齢化社会の日本では、親の介護問題は誰の身にも起こります。例え今は元気でも老いは確実に進み、何かのきっかけで突如介護が現実化することも珍しくありません。  そんな時、子どもがいかに正しい知識を持って素早く動けるか。  全てに精通する必要はありませんが、イザという時スムーズに事を運ぶためにも、まずは介護施設にどのような種類があるのか知っておきましょう。

【参考】https://dime.jp/genre/703118/

病気?ケガ?経験者に聞く介護が必要になったきっかけ

高齢者が大きな病気やケガをすると、元の状態に戻り切れず介護が必要になるケースが多々あります。入院が伴うとさらに事態は深刻で、生活環境がガラリ変わることから認知機能の低下も起こりやすくなります。  では、どのような病気やケガをキッカケに、介護問題が発生するのでしょう?  厚生労働省が行なっている国民生活基礎調査の結果に基づき発表されている「グラフでみる世帯の状態」(厚生労働省=2018年発表)を参考にしながら、考えてみましょう。

【参考】https://dime.jp/genre/703096/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。