人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

座席予約もできる!新業態「スターバックス リザーブ ストア」の第1号店が銀座にオープン

2019.09.01

スターバックス コーヒー ジャパンは、新業態「スターバックス リザーブ ストア」の第1号店となる「スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り」を9月4日にオープンする。

新業態「スターバックス リザーブ ストア」の第1号店は、「スターバックス コーヒー 銀座マロニエ通り店」を全面改装し、新しい屋号を掲げる新スタイルの店舗として誕生。

東京・中目黒に今年2月に開業した「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」(以下ロースタリー 東京)で焙煎された、世界的にも希少で個性豊かな「スターバックス リザーブ」ブランドのコーヒーと、同じく「ロースタリー 東京」内に初出店し、7月には日本初の単独1号店を代官山にオープンしたイタリアンベーカリー「プリンチ」の魅力あふれる味わいの両方を楽しむことができる。

店舗面積はこれまでと変わらずに、新たに2階にメインバーを配置し、スターバックス リザーブ ブランドのコーヒーやビバレッジ、プリンチのメニューを注文することが可能。

客席は、同僚や友人と店内の時間をゆっくりと過ごせるよう、複数人で利用できる客席レイアウトへと変更し、さらには2階の一部客席を予約可能とした。なお、1階では、持ち帰り専用としてクイックに利用できる商品を取り揃えている。

提供するビバレッジメニューは、「スターバックス リザーブ」ブランドのコーヒーのほか、ロースタリー 東京のティバーナ バーで提供しているメニューから厳選したティービバレッジや茶葉、さらにはビールやワインなどのアルコールも用意。

また、「スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り」の主力商品として、プリンチを代表するフォカッチャのスティックを添えたランチプレート「TAVOLA(タボラ)」が登場。本格的なイタリアの味わいをカジュアルに楽しめるサラダやラザニアを選んで、自由に組み合わせることができるのがうれしい。そのほかコーヒーブレイクにぴったりのイタリアンドルチェなどにも注目だ。

・店舗情報
店舗名:スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り
住所:東京都中央区銀座3-7-3 銀座オーミビル1F
営業時間:7:00-22:30(L.O. フード・ビバレッジともに22:00)
定休日:不定休
席数:111席(1F:14席、2F:97席)

関連情報
https://www.starbucks.co.jp/reserve-store/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。