人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

万全の熱対策を施したエイサーのハイエンドゲーミングノートPC「Predator Triton 500」「Predator Helios 300」

2019.09.01

日本エイサーは、 ゲーミングノートPCの新製品として、「Predator(プレデター)」シリーズから4モデルを発売した。ラインナップは、「Predator Triton 500」2モデル「PT515-51-A76Y8」「PT515-51-A76Y7」と、「Predator Helios 300」2モデル「PH315-52-A76Y6T」「PH315-52-A78U6T」。

「Predator Triton 500」

「Predator Helios 300」

新モデルでは、Acer独自のAeroBlade 3Dファンテクノロジーが第4世代に進化。薄さわずか0.1mmのブレード59枚を用いたメタル製のファンを搭載し、最大45%の風量アップを実現。「Triton 500」は3基のAeroBlade 3Dファンと5基の銅製ヒートパイプ、「Helios 300」は2基のAeroBlade 3Dファンによって、冷気が効率よくキーコンポーネンツを通り、最後に熱気となって排出。キーボード周辺の熱を効率的に排除し、涼しい手元でゲームに集中できるという。

また、TurboとPredatorSenseのふたつの専用キーを搭載。Turboキーは即座にオーバークロックを作動でき、PredatorSenseはシステム設定にアクセスし、グラフィックスのオーバークロック、冷却ファンの個別制御、プリセット設定の適用が可能。さらに、キーボードの RGBバックライトカラーの個別カスタマイズもできる。

「PT515-51-A76Y8」は、CPUにインテル Core i7-9750H、GPUにNVIDIA GeForce RTX 2080を採用。メモリは16GB、ストレージは512GB SSD。実勢価格は約35万円(税別)。

「PT515-51-A76Y7」は、CPUにインテル Core i7-9750H、GPUにNVIDIA GeForce RTX 2070を採用。メモリは16GB、ストレージは512GB SSD。実勢価格は約30万円(税別)。

「PH315-52-A76Y6T」は、CPUにインテル Core i7-9750H、GPUにNVIDIA GeForce GTX 1660 Tiを採用。メモリは16GB、ストレージは512GB SSD。実勢価格は約20万円(税別)。

「PH315-52-A78U6T」は、CPUにインテル Core i7-9750H、GPUにNVIDIA GeForce GTX 1660 Tiを採用。メモリは8GB、ストレージは256GB SSD。実勢価格は約18万円(税別)。

なお、ディスプレイはすべて144Hz駆動に対応した解像度1920×1080ドットの15.6型IPS液晶パネルを採用する。

そのほか、ゲーミングをカジュアルに楽しめる「Nitro」シリーズも同時発売。ラインナップは17.3型IPS液晶パネル搭載の「AN517-51-A76UG6T」「AN517-51-A76QG6」「AN517-51-A58U5」と、15.6型IPS液晶パネル搭載の「AN515-54-A76UG6T」「AN515-54-A76QG6」「AN515-54-A58G5」。なお、「AN517-51-A58U5」のみ発売日が9月6日となる。

「Nitro 5」

「AN517-51-A76UG6T」は、CPUがインテル Core i7-9750H、GPUがNVIDIA GeForce GTX 1660 Ti。メモリが16GB、ストレージが256GB SSD+1TB HDD。実勢価格は約20万円(税別)。

「AN517-51-A76QG6」は、CPUがインテル Core i7-9750H、GPUがNVIDIA GeForce GTX 1650。メモリが16GB、ストレージが128GB SSD+1TB HDD。実勢価格は約17万円(税別)。

「AN517-51-A58U5」は、CPUがインテル Core i5-9300H、GPUがNVIDIA GeForce GTX 1050。メモリが8GB、ストレージが256GB SSD。実勢価格は約13万円(税別)。

「AN515-54-A76UG6T」は、CPUがインテル Core i7-9750H、GPUがNVIDIA GeForce GTX 1660 Ti。メモリが16GB、ストレージが256GB SSD+1TB HDD。実勢価格は約18万円(税別)。

「AN515-54-A76QG6」は、CPUがインテル Core i7-9750H、GPUがNVIDIA GeForce GTX 1650。メモリが16GB、ストレージが128GB SSD+1TB HDD。実勢価格は約14万円(税別)。

「AN515-54-A58G5」は、CPUがインテル Core i5-9300H、GPUがNVIDIA GeForce GTX 1050。メモリが8GB、ストレージが1TB HDD。実勢価格は約12万円(税別)。

なお、いずれのモデルもディスプレイは解像度1920×1080ドットで144Hz駆動に対応する。

関連情報
https://acerjapan.com/gaming/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。