人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

障害物を回避して走行しながら動画の撮影をするDouble Roboticsの自動運転ロボ「Double 3」

2019.08.29

Double Robotics社は、自動運転機能と新しい複合現実のドライバーのインターフェース追加により、リモートワーカーや遠隔学習者の生産性を向上させる最新のロボット「Double 3」を発表した。

Double 3は3Dセンサーを使用して、周りの環境、安全に運転できる場所、障害物を迂回して目的地に到達する方法を把握。障害物を回避しながら走行できる。

床に描いた点をクリックすることでDouble3が障害物を避けながらその場所を目指す仕組みだ。

画面では、仮想3Dオブジェクトがビデオストリームに追加され、実際の世界に配置されているように見ることができる。 Double本体がどの方向をどのように見ているのかすぐにわかり、充電ドックなどの重要なポイントと関心のあるオブジェクトを強調して表示することもできる。

Double 3に搭載された2台の13メガピクセルカメラは、非常に広い視野と複数レベルのズームが可能。上下に傾けることができるほか机上の新聞紙を読んだり、特定のポイントにズームインしたりすることも可能だ。

ほかにも新機能として、ドライバーが遠くから人の声を拾うのに役立つ6つのマイクを装備している。

Double Robotics社の共同設立者兼CEOであるDavid Cann氏は、次のようにコメントしている。

「Double 3は、オフィスや学校向けのテクノロジーの飛躍的な進化をイメージしていただけるだけでなく、お客様から頂戴した今までの要望を組み込み、シームレスでエレガントなソリューションを提供します」

Double 3は世界中で受注を開始しており、日本国内では12月より出荷を開始する。Double3と充電ドックを含むパッケージの価格は649,800円(税別)となる。

【Double 3の操作動画】

https://youtu.be/zSDL9pR0A6I

関連情報:http://www.doublerobotics.com/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。