人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あなたの職場にはいる?部下にとって「良い上司」の条件とは

2019.08.29

あなたの職場に、「良い上司」はいるだろうか?「いる」とするならば、その人をなぜ「良い上司」だと思うのだろうか?

今回、そんな職場における「良い上司」の有無、そして定義を問う調査が、株式会社タバネルにより全国の20~59歳の直属の上司がいる会社員369名を対象に行われたので、その結果を紹介していきたい。

自分の上司が「良い上司」に「大いにあてはまる」と回答した会社員は13.8%

全国の20~59歳の会社員を対象に、『あなたの上司は「良い上司」である』について意識調査が行われたところ、「大いにあてはまる」が13.8%、「ややあてはまる」が35.0%となった。

『あなたの上司は「良い上司」である』に対して「大いにあてはまる(以下、大いに良い上司)」「ややあてはまる(以下、やや良い上司)」「それ以外(以下、良い上司ではない)」に分けて、仕事のやりがいについて尋ねる調査が行われた。

「大いに良い上司」回答者は、「自分の仕事にやりがいを感じている」に対して、「大いあてはまる」「ややはてはまる」の合計回答割合が66.7%だった。一方「良い上司ではない」回答者の割合は、31.8%と、34.9%の差が出た。このことから、より良い上司のもとで働くほど、やりがいが生じやすいといえる。

良い上司は部下の話を聞くことに加え、部下に指示、意見を理解させることができている

「あなたの意見をあなたの上司は聞いてくれる」に対して「大いにあてはまる」「ややあてはまる」と回答した割合は、「大いに良い上司」回答者が96.1%、「良い上司ではない」回答者が27.5%と、68.6%の差が出た。

また、「あなたの上司の指示は明確である」に対して「大いにあてはまる」「ややあてはまる」と回答した割合は、「大いに良い上司」回答者が96.1%、「良い上司ではない」回答者が15.3%と、80.8%の差が出た。

このことから、部下の意見を傾聴すること加え、部下に指示や意見を明確に伝えることが「良い上司」条件と分かる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。