人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

卒倒するその真実!アートの街・ヘルシンキの歩き方

2019.09.01

思わず「やられた!」そのアート!!

 オレがいった時もやってて2020年3月1日まで行われている『Interwoven』という企画展で、オレが
感動してずっと見てたのがコチラ!

『I am a mountain/Pia Mannikko』

 同心円上に重ねられた網に、山の稜線のようなシルエットが絵が描かれていて、この網がクルクル回ると、その山並みが刻一刻と変化して行く。その変化を見てるだけでも面白いんだけど、その稜線のようなシルエットが、よく見ると人間のシルエットなんですよ!

 ようするに顔だったりオッパイだったりのデコボコなの。おそらく作家本人のシルエットなんでしょうね。それ気付いた時、思わず、

「やられたァァァァ!!」

 って声出しちゃったもん。

 ほかにもこれから先も興味深い企画展が目白押しなんですよ。

 2020年1月26日までやってる『マイケル・ジャクソン:オン ザ・ウォール』展。ちょっと作品を一つ、ご紹介します。

『Who's Bad/Faith Ringgold』

 ストリートアート風でもあり、クリムトっぽくもあり、どこかインド壁画っぽくもあるんだよね、この絵。こんなマイケル・ジャクソンをモチーフにしたこんな個性的な作品が並ぶ展覧会……って、これは見てみたいっすよ!

 さらに日本人はこれを見なきゃいけない。2019年10月9日から2020年3月8日まで、日本が世界に誇る現代美術家“宮島達男”氏の作品展『Sky of Time』が行われるッ!! LEDを駆使する宮島インスタレーションがヘルシンキでどんな爆発を魅せるか!? 興味だらけですよ。

エスポー近代美術館 https://emmamuseum.fi/en/

 どうすか『EMMA』!? そして『アテネウム美術館』。

 オレ、今後ヘルシンキに行くときは、サウナ行く時間が減りそうですらある。そのくらい、ヘルシンキに行ったら サウナに浸るのと同じくらいアートにも浸れ! それを今、声を大にしていいたいのであった。

 きっと誰もが、雷に打たれ、そして胸に迫ってくる芸術と出会えるに違いないですから。

 今まで知らなかったヘルシンキの魅力レポはもう一回続く!

文/カーツさとう

コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年3月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDビューティーミラー」! 特集は「YouTubeで学べ」&「ウワサの新発想家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。