人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

WiMAXの通信速度が遅い時に確認すべきことと対処法

2019.10.04

WiMAXが遅い、どうすれば速くなるだろうと悩んでいませんか? WiMAX、WiMAX 2+、au 4G LTEの違いや特徴を学びながら、速く安定した通信を行う方法を見ていきましょう。無線通信と有線通信、ポケットWi-Fiや光回線の利用も解説します。

WiMAXの通信が遅いときに確認すること

WiMAXが遅い場合、まず確認しておきたい基本事項を解説します。WiMAXとWiMAX 2+の違い、省電力モードと速度制限について見ていきましょう。

古い回線を使い続けていないか

『WiMAX 2+』ではなく『WiMAX』で接続している場合、速度が遅くなります。これらは無線通信の規格を表す名称です。

WiMAXは2013年まで主流だった規格で、WiMAX 2+が採用されるようになってからは、使用する周波数帯域が狭くなり、通信速度も遅くなっています。

逆にWiMAX 2+はスピードアップが図られており、2015年以降は下り最大220Mbps、WiMAXでは13.3Mbpsです。

旧型のルーターでは、新規格のWiMAX 2+に対応しておらず、WiMAXで接続しているケースがあります。この場合の解決方法は、WiMAX 2+に対応したルーターに機種変更することです。

なお、WiMAXは2020年3月にサービス終了の予定なので、WiMAX 2+非対応のルーターは接続が不可能になります。

省電力モードになっていないか

『省電力モード』に設定している場合は通信速度が遅くなります。機種によって表現は異なりますが、「パフォーマンス設定」から「バッテリーセーブ」になっていないか確認しましょう。

新しい機種ではWiMAX 2+と、通信の安定性が高いau 4G LTE規格に対応しているものが一般的です。

これらの規格では、複数の周波数帯域で同時に通信を行う『キャリアアグリゲーション』(CA)で通信速度と接続の安定性を高めることができます。

省電力モードになっているとCAが働かないため、通信が遅く、接続が途切れやすくなるのです。高速通信を行う際は、ハイパフォーマンスモードに設定しましょう。

使い過ぎで速度制限になっていないか

月間データ量の上限を超えると、速度制限がかかって低速になります。速度制限がかかるボーダーラインは以下の通りです。

  • 通常プラン : 月間7GB
  • ギガ放題 : 直近3日間で10GB
  • 4G LTE : 月間7GB

月間データ量は、OSやアプリのアップデート分も踏まえて計算しましょう。使っていないアプリでも、バックグラウンド更新をオンにしていると、GB単位のデータをダウンロードしているケースがあります。

『ギガ放題』は月間データ量の上限はありません。ただし、3日間での通信量が10GBを超えると、翌日の夜間に速度制限がかかります。

『ハイスピードプラスエリア』モードで接続していると、ギガ放題であってもau 4G LTEの月間データ量上限にかかるケースがあるため注意しましょう。

WiMAXが遅いときによくある原因

WiMAXが遅い原因は、WiMAXの電波規格上の問題が考えられます。上記のチェック事項をクリアしてなお遅いなら、サービスエリア圏外や電波干渉を疑ってみましょう。

サービスエリア圏外になっている

サービスエリア圏外の場合、WiMAX以外の規格(4Gや3G)で接続するため速度が遅くなります。

WiMAXは都市部ではほとんどのエリアをカバーしているものの、接続できないエリアもあり、山間部など人口密度が低い地域では圏外の可能性が高まるのです。

サービスエリアは、UQコミュニケーションズの公式サイトからチェックできます。もし自宅が圏外なら、『UQ宅内アンテナ』を設置して、自力でエリア内にすることも考えてみましょう。

また、WiMAX +2よりサービスエリアが広いau 4G LTEを利用する方法もあります。この場合、au 4G LTE対応のルーターが必要です。上述の通り、月間7GBで速度制限がかかることも踏まえておきましょう。

他の電化製品などと電波が干渉している

WiMAXは、Wi-Fi規格に対応した周波数帯域の電波を使って無線接続しています。対応する周波数帯域は、2.4GHz帯と5GHz帯の2種類です。

2.4GHz帯はISMバンドと呼ばれる帯域で、家電やアマチュア無線でも無免許で利用できるため、干渉が起こりやすくなっています。

このため、2.4GHz帯の利用端末が多い人口密集地帯では影響を受けやすく、特に稼働中の電子レンジの近くでは接続ができないケースがあるのです。

移動していないのに接続が不安定だと感じたら、ルーターの設定で5GHz帯に切り替えてみましょう。

WiMAXを置く場所が良くない

室内でよくあるのは、ルーターとPCやスマホの位置関係が悪く、電波が届きにくくなっているケースです。

電波は直進性が高く、障害物があると減衰します。加えて、モバイルルーターではそもそも電波が弱いため、遮蔽されると接続距離が短くなるのです。モバイルルーターと基地局の間の障害物が、電波を遮ってしまうケースもあります。

総合して、安定した接続ができるルーターの置き方は以下の通りです。

  • 窓際に置く
  • 高い位置に置く
  • デバイス間に障害物を置かない
  • デバイス同士を近い距離に置く
  • デバイスを覆わない

通信速度が改善しないときの対処法

ここまでチェックしてもまだWiMAXが遅い、という場合、もっと根本的な見直しが必要かもしれません。

無線接続から有線接続への切り替え、機種変更やプロバイダの乗り換えという対処法を見ていきましょう。

有線接続を利用する

WiMAXルーターは無線接続を行うのが普通ですが、有線接続することで速く安定した接続を行えます。使用するケーブルは、USBケーブルかLANケーブルの2種類です。

USB接続する場合は、ルーター購入時に同梱されているUSBケーブルを使ってPCなどに接続します。一般的には、USB接続より有線LAN接続の方が通信速度は高速です。

モバイルルーターを有線LAN接続する場合は、『クレードル』とLANケーブルを使いましょう。クレードルは、置くだけで充電ができるだけでなく、LANポート経由でWiMAXを有線接続する機能があります。

端末を変えて性能を上げる

WiMAXルーターは、新しい機種ほど新機能を搭載するなどして通信速度や接続の安定性が高くなっています。機種の商品情報に書かれている通信速度の最大値は、全ての高速化技術をオンにした場合の数です。

例えばモバイルルーターの『W06』では、au 4G LTEに対応していることはもちろん、上述のCA機能に加え、4本のアンテナで電波受信する4×4MIMO技術を用いています。

さらに256QAM技術でデータ伝送密度を高めており、USB3.0以上対応のType-Cケーブルで有線接続することで、下り最大1.2Gbpsの高速通信が可能です。

プロバイダを変えてみる

WiMAXルーターを機種変更する際は、プロバイダを乗り換えるとおトクです。プロバイダによって特典は異なりますが、キャッシュバックや定額料金の割引が受けられます。

多くのプロバイダでは、乗り換えから2カ月まで大きく割引、2年から3年までも割引、さらに端末料金無料やLTEオプション機能が無料などの特典付きです。

モバイルルーターは購入から2、3年もすれば、バッテリーの寿命が訪れやすくなるため、ちょうど割引期間の終盤が買い替え時となっています。

また、数年後にはWiMAXの規格が変更されたり、新技術が組み込まれたりといった変化もあり得るため、WiMAXルーターは2、3年周期での乗り換えがおすすめです。

WiMAXがあまりに遅くて解約するなら

いろいろ考えてみて「やはりWiMAXは遅すぎる」という場合、通信キャリアを見直してみましょう。LTE回線はau 4G LTEだけでなく、ソフトバンクとドコモもそれぞれ独自のネットワークを提供しています。

また、基地局に依存する問題を避けるなら、光回線を引き込んで高速通信するという選択もスマートです。

LTE通信ができるポケットWi-Fi

WiMAXは、キャリア共通のWiMAX 2+回線と、UQコミュニケーションズの親会社KDDIが提供するau 4G LTE回線を利用できます。

『ポケットWi-Fi』とは、本来ソフトバンクのモバイルWi-Fiを指しますが、一般的にはWiMAXも含めたあらゆるモバイルWi-Fiの総称です。

ソフトバンクやドコモのポケットWi-Fiでは、電波干渉を受けにくい、キャリア独自のLTE回線を用いるため、WiMAXでは接続が不安定なエリアでも快適に利用できるケースがあります。

サービスエリアは公式サイトで確認できるので、自宅や行動範囲の対応状況を見比べてみましょう。

安定性のある光回線に乗り換える

自宅における、WiMAXより安定した回線を求めるなら、光回線への乗り換えがおすすめです。

WiMAXでは基地局とWiMAXルーターで中距離無線通信を行うため、電波干渉や減衰が避けられません。特に自宅の場合は、基地局との位置関係で接続の安定性が概ね固定されてしまうのが厄介です。

光回線は、工事さえ可能であれば、電線から自宅専用の回線を引き込むことで、安定した高速通信が可能です。

据え置き型のWi-Fiルーターを使う場合でも、基地局が自宅内にあるようなもので、干渉を最小限に抑えた通信ができます。

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。