人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スタイルの美しさと乗り心地で選ぶならどれ?20代から50代までの年代別おすすめセダン12選

2019.09.04

安全性の高さ、乗り心地の良さに定評のあるセダンタイプ。SUVなどのスポーツタイプに注目が集まりがちだが、長年愛され続けているセダンには"ならでのは魅力"もある。

本記事では、年代別におすすめのセダンを紹介する。車に求めるもの・重視するポイントを明確にして、各モデルの特徴を比較してみよう。

【目次】

若者に人気!20代におすすめのセダン

30代向けの見た目がかっこいいセダン

40〜50代向けの高級セダン

若者に人気!20代におすすめのセダン

はじめに、20代に人気のセダンを紹介する。初めて車を購入する方は、コントロール性やハンドリング性能にも注目してみよう。

MAZDA 3 SEDAN 20S PROACTIVE (2000cc)

MAZDA 3 SEDAN 20S PROACTIVE (2000cc)

MAZDA 3 SEDAN 20S PROACTIVEは、スマートなデザインが魅力のセダン。「i-ACTIV AWD」を採用することで、走破性能・燃費性能を高めている。車両運動性能が高く、ドライバーの意図に忠実な優れたコントロール性を持つ。

出典 公式サイト|MAZDA 3 SEDAN 20S PROACTIVE (2000cc)

HONDA GRACE LX

HONDA GRACE LX

HONDA GRACE LXは、インテリアにもこだわったセダンタイプ。上質な機能美が宿るインテリアは、シートはもちろんメーターなど細部まで精緻で統一感がある。空力性能に優れたボディデザインも魅力の一つ。200万円以下で新車が手に入るため、20代でも購入しやすい。4WDも選択可能。

出典 公式サイト|HONDA GRACE LX

TOYOTA MARK X 250S “GR SPORT”

TOYOTA MARK X 250S “GR SPORT”

TOYOTA MARK X 250S “GR SPORT”は、ハンドリングとコーナリング性能に優れたセーフティ・サポートカー。自動(被害軽減)ブレーキなど、安全運転を支援する装置が搭載されている。自分好みにカスタムしやすい点も支持されている理由の一つだ。中古を狙うのもおすすめ。

出典 公式サイト|TOYOTA MARK X 250S “GR SPORT”

NISSAN シルフィ X

NISSAN シルフィ X

NISSAN シルフィ Xは、高い静粛性を追求したセダン。高剛性ボディが振動の抑制し、遮音材や吸音材を最適に配置することで、車内の静粛性を実現した。発進加速音・アイドリング音はもちろん、荒れた路面での振動や音、高速走行での風切音も抑えてくれる。

出典 公式サイト|NISSAN シルフィ X

30代向けの見た目がかっこいいセダン

ここでは、30台向けのデザイン性に優れたセダンを紹介する。車のフォルムの美しさだけでなく、走行中の安全性能にも注目してみよう。

LEXUS LS 500

LEXUS LS 500

LEXUS LS 500は、大型カラーヘッドアップディスプレイを搭載したセダン。Lexus Safety System +A搭載のLSのイグニッションをONにすると、幅60cm×高さ15cmほどのディスプレイに、ステアリング支援の状況や歩行者のいる方向を表示していくれる。高効率ターボチャージャーを搭載することで、出力性能に優れながらも高い燃費性能も実現。

出典 公式サイト|LEXUS LS 500

NISSAN スカイライン GT Type SP [V6 TURBO]

NISSAN スカイライン GT Type SP [V6 TURBO]

NISSAN スカイライン GT Type SP V6 TURBOは、大画面ツインディスプレイを搭載したセダン。地図を全画面に表示したまま目的地の検索も可能だ。7個のカメラの映像と5個のレーダー、12個のソナーで道路の白線や標識・周辺車両を検知する「360度センシング」搭載。

出典 公式サイト|NISSAN スカイライン GT Type SP [V6 TURBO]

SUBARU LEGACY B4

SUBARU LEGACY B4

SUBARU LEGACY B4は、水平対向エンジンSUBARU BOXERを搭載したセダン。滑らかで心地よいエンジンフィールを体感できる。軽量・コンパクト・低重心で、スポーティーなハンドリングを楽しめるのも魅力。中央には、5インチの大型カラー液晶ディスプレイが内蔵されている。

出典 公式サイト|SUBARU LEGACY B4

TOYOTA カローラ アクシオ 1.5X

TOYOTA カローラ アクシオ 1.5X

TOYOTA カローラ アクシオ 1.5Xは、視界の良さと運転のしやすさが特徴のセダン。強度を確保したままスリム化したフロントピラーにより、広々とした視界が確保される。「踏み間違い時サポートブレーキ」も搭載。安全への配慮にこだわった1台だ。

出典 公式サイト|TOYOTA カローラ アクシオ 1.5X

40〜50代向けの高級セダン

最後に、40〜50台向けの高級セダンを紹介する。走行性能に加え、インテリアへのこだわりにも注目してみよう。

BMW 6 シリーズ グラン クーペ

BMW 6 シリーズ グラン クーペ

BMW 6 シリーズ グラン クーペは、多彩な走行モードが選べるセダン。ドライビング・パフォーマンス・コントロールで「スポーツモード」「スポーツ・プラスモード」を選べば、力強い走りが際立つ。「コンフォートモード」なら、控え目なサウンドで快適性が優先される。 エレガントなフォルムも魅力の一つ。

出典 公式サイト|BMW 6 シリーズ グラン クーペ

NISSAN フーガ HYBRID VIP

NISSAN フーガ HYBRID VIP

NISSAN フーガ HYBRID VIPは、高級セダンの定番車種。1つのモーターで発電・走行を効率的に行い、モーターへの負荷を抑えている。レスポンスに優れた走りも魅力。インテリアはVIPの名に恥じない、高級感のある作り。

出典 公式サイト|NISSAN フーガ HYBRID VIP

Mercedes-benz C 220 d AVANTGARDE

Mercedes-benz C 220 d AVANTGARDE

Mercedes-benz C 220 d AVANTGARDEは、インテリジェントドライブを実現する1台。新型Cクラスでは、前方約250m・側方約40m・後方約80mを検知するレーダーに加え、およそ500m前方をカバーする「ステレオカメラ」という最先端のセンサーシステムを搭載している。周囲の状況をいち早く検知し、ドライバーに警告し必要に応じて自動ブレーキを作動する。

出典 公式サイト|Mercedes-benz C 220 d AVANTGARDE

LEXUS LC500

LEXUS LC500は、国産の高級セダン。室内空間はレザー・アルカンターラの表皮で覆われ、金属素材とのコントラストが際立つエレガントなデザインを採用している。フロントミッドシップレイアウトを採用することで、クルマの運動性能の向上を実現。エンジンルーム上方に余裕が生まれるため、低いフードのデザインが可能。

出典 公式サイト|LEXUS LC500

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。