人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

打ち合わせをしながらデータの共有や資料を作成できる便利なイトーキの「フェイスアップテーブル」

2019.08.30

イトーキの「フェイスアップテーブル」は発売以来、向かい合った会議での議論を活性化するコミュニケーション型テーブルとして人気を博してきた。その場でデータの共有や資料の作成が行えるほか、フルフラット天板のため、普段は通常のテーブルとして利用できるため、その利便性が高く評価されている。

今回、英ザイトロニック・ディスプレイの高性能タッチセンサー・ソリューションがイトーキの「フェイスアップテーブル」に採用されたので特徴を紹介しよう。

「フェイスアップテーブル」に採用されたザイトロニック製品の主な特長

 

ZyBrid

ZyBrid®マルチタッチタッチセンサーは、今日のタッチスクリーンに要求される厳しい条件を満たす、耐久性とコスト効率に優れた製品だ。ZyBrid®の構造は、水分や熱、表面汚染からのダメージに耐性があるため、屋内・屋外にかかわらずマルチユーザー向けサイネージやカジノゲーム、小売業での使用に最適。

ZXY200

ZXY200™ コントローラーは、ザイトロニックの特許取得済み中型・大型MPCT™マルチタッチセンサーに対応するように設計され、40個までの同時タッチならびに高速タッチ検出が可能だ。

ザイトロニックのマルチタッチPCT™ 製品は、 当社製品特有の優れた耐久性を維持しながら、マルチタッチおよびマルチユーザー・インタラクティビティに必要となる最新の条件を満たすことができる。

ザイトロニック社で、セールス・マーケティング担当ディレクタを務めるイアン・クロスビー氏は、次のようにコメントしている。

「イトーキは、タブレットのような使用体験と高信頼性、高耐性を同時に提供しながら、フェイスアップテーブル上でマルチユーザーが同時にインタラクティブに操作できるタッチスクリーン技術を求めていました。

イトーキ様のフェイスアップテーブルには、タッチスクリーンを囲む外側に利用者が資料や飲み物などを置くスペースが必要でした。しかも、天板はガラス製で指先のタッチが極めて滑らかであることが求められます。ザイトロニックの高耐久性かつマルチタッチ式静電容量式タッチセンシング製品は、世界のタッチ・テーブル・アプリケーションにおいて、多くの導入実績を持っています。お客さま固有の仕様に柔軟にカスタマイズでき、かつ少量に対応可能なタッチスクリーン設計技術を持つザイトロニックは、イトーキの最良のパートナーといえるでしょう」

関連情報/https://zytronic.jp
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。