人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

実はゲーム好きだった!?NBAプレイヤー八村塁選手が「NBA 2K20」の日本公式アンバサダーに就任

2019.09.06

2019年8月15日、東京・渋谷ストリームにて、9月6日に発売した2Kのバスケットボールゲーム『NBA 2K20』の日本オフィシャルアンバサダー発表会が行なわれた。

『NBA 2K20』は、NBAが公認する世界で最も売れているバスケットボールゲームシリーズの最新作。1999年に発売した『NBA 2K』から数えて今年で20周年を迎え、シリーズ販売本数は全世界で累計9000万本以上を誇る。

『NBA 2K20』には、新旧含めた全NBA選手が登録されており、実在のNBAチームでプレイする対戦モードをはじめ、NBAのトッププレイヤーになるまでのサクセスストーリーを描く「マイキャリアモード」、オンラインプレイヤー同士でゲームを楽しむ「ネイバーフッド」など、多彩なゲームモードを用意する。

また、ディフェンス中のカウンターシステム「リード&リアクト」を新たに導入するなど、ゲームプレイの種類と操作性を強化。徹底的にリアルを追及したグラフィックス、サウンドや演出で、本物のNBA映像と見紛うほどの臨場感でゲームを楽しめる。

この日、ステージには日本人で初めてNBAドラフト1巡目指名を受けた、八村 塁選手(ワシントン・ウィザーズ所属)が登壇。オフィシャルアンバサダー就任発表とあわせ、『NBA 2K20』内に登場する八村選手のモデルを初公開した。ゲーム内で動く自分を見るのは、八村選手も今回が初めて。

「最高ですね! 顔や髪形がバッチリだったし、シュートタッチも僕そのままだった。すごく不思議な気分です」と、バスケットボールを始めた13歳の頃からファンだったという『NBA 2K』シリーズへの登場について、笑顔で感想を語った。

発表会の中盤では、『NBA 2K』シリーズをやり込んでいると話す、5人のミニバスキッズが登場。八村選手はキッズ代表のヒナタ君と、エキシビジョンマッチを行なった。

「普段はチームメイトとの対戦がメイン」と話す八村選手は、ロサンゼルス・クリッパーズを選択。一方のヒナタ君は八村選手の所属するワシントン・ウィザーズを選び、ゲームスタート。両者ともプロ顔負けの華麗なテクニックを披露。しのぎを削る戦いを見せ、会場を大いに沸かせた。勝利を勝ち取ったのは、ヒナタ君。

世界最速の体験版プレイを終えた八村選手は、「ゲームのやりすぎはよくないけど」とキッズたちに釘を刺しつつも「実際のNBAの試合を見たり、『NBA 2K』で選手の動きを真似したりすることは、テクニック上達につながる。ゲームとリアル、どちらのバスケも楽しんで』とアドバイス。バスケットボールを使ってドリブルを披露し、八村選手の〝シグニチャームーブ〟を伝授した。

「『NBA 2K』シリーズは、試合のシミュレーションを兼ねて、NBAの選手たちが本気でやるゲーム。僕も普段からチームメイトを相手にゲームを楽しんでいます」そう語ると、「子供の頃からやっているゲームなので、日本の顔ともいえるアンバサダーに就任できて本当に嬉しい! ドラフトされた時と同じくらい感激しました!」と興奮した面持ちで話し、発表会を締めくくった。

バスケットボールゲーム『NBA 2K20』は全世界一斉発売。ソフトは3種類あり、通常版とデジタル デラックス エディションはアンソニー・デイヴィス選手(ロサンゼルス・レイカーズ所属)、レジェンド エディションは今季限りで引退を表明したドウェイン・ウェイド選手(マイアミ・ヒート所属)がカバーを飾る。

@DIME取材班は、会見後に八村選手にインタビューを敢行。その様子は10月16日発売予定『DIME12月号』で掲載予定! 乞うご期待!

製品情報

タイトル/『NBA 2K20』
発売日/9月6日(金)
対応機種/PC(Steam)、『PlayStation 4』、『Nintendo Switch』、『Xbox One』
価格/通常版 7000円+税、デジタル デラックス エディション 9500円+税、レジェンド エディション 1万2800円+税
©2005-2019 Take-Two Interactive Software, Inc. and its subsidiaries. 2K, the 2K logo, are all trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc.©2019 NBA Properties, Inc. All Rights Reserved. Officially licensed product of the National Basketball Players Association.

関連サイト/『NBA 2K20』https://nba2k.jp/

取材・文/渡辺和博 撮影/村上タケシ(トイボックススタジオ)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。