人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

残暑が長引きそうだから今のうちにチェック!エアコンの電気代のウソ、ホント

2019.08.31

今年の夏は、暑すぎてエアコンをずっとつけっぱなしだった家庭は多いのではないだろうか。その分、電気代を抑えるための節約術を行っていた人もいるだろう。しかし、よく言われているエアコンの電気代節約術の噂は本当なのだろうか?

そこで家電メーカーにその真相を聞いてみた。今年の夏を振り返りながら、9月にもぶり返しそうな残暑に向けて準備したい。

エアコンの使い方による節約術、これって本当?

エアコンの電気代節約のよくある噂は本当なのか、そして正しい方法を三菱電機に聞いた。 

噂1.こまめに切るよりずっとつけているほうが電気代がかからない。

 

環境によってはホント

 「使わないときは消すのが節電の基本ですが、夏のエアコンに限って言えば『こまめなオンオフ』がかえって電気代を高くする場合があります。その原因が、エアコン稼働時にかかる消費電力です。エアコンは、室内温度と設定温度の差が大きいほど多くの電力を消費します。

外気温が高いときなどは、涼しくなったからとエアコンをすぐ切ってしまうと、室内温度と設定温度の差が生まれやすく、次回オンのタイミングでまた多くの電力を消費してしまいます。ですから、お部屋が十分に冷えたと感じたら、こまめなオンオフよりも設定温度を上げるのがおすすめです」

2.冷房の設定温度を1℃上げるだけで、電気代の節約になる。

 ◎ホント

 「エアコンは室内温度と設定温度の差に応じて能力をコントロールするのが基本の運転制御になりますので、設定温度を冷房では1℃高め、暖房では1℃低めに設定すれば電気代の節約になります」

 噂3.風量は「弱風」や「微風」のほうが「自動運転」より電気代がかからない。

 

×ウソ

 「風量の設定を『弱風』や『微風』に設定することで、送風機(エアコンの風を出すファン)を駆動する消費電力自体は下がりますが、エアコンのシステム全体としては、消費電力は悪化する場合があります。

また、弱風や微風では、風が届かないことにより快適性が悪化し、その分設定温度を変更してしまうなど、結果的に電気代が悪化することもありますので、運転状態に合わせて最も適切な風量の設定ができる『自動モード』がおすすめです」

噂 4.風向きは電気代に影響しない。

 ×ウソ

 「風向きは暖房では下向き、冷房では水平にするのが効果的です。

空気は温度が上がると膨張する性質があります。膨張すると密度が低下し、1Lあたりの重さが軽くなります。つまり、暖房の温度の高い空気は軽くなって上がっていくため、下が温まりにくいことから風向きを下向きにすると部屋全体が温まりやすくなります。

一方、空気は温度が下がれば収縮し密度が高まることで重くなり、下に行きます。つまり冷房の温度の低い空気は、上が冷えにくいことから、風向きは水平にすると部屋全体が冷えやすくなります」 

噂5.フィルター掃除を怠ると電気代がかかる

 

◎ホント

 「エアコンのフィルターが目詰まりすると風の通りが悪化し、設定温度に到達するのに時間がかかります。汚れの程度にもよりますが、そのムダは電気代にして約515%アップになります。フィルターにゴミがたまらないよう、2週間に1回はお手入れを心がけたいものです。

フィルター掃除機能の付いているエアコンの場合も、キッチンなどの油汚れやたばこのヤニ汚れなどが気になる場合は、外して水洗いするのがおすすめです。フィルターに油が付着すると、吸い込んだホコリも除去し切れず目詰まりを起こしてしまうからです。定期的なお手入れを習慣づけることで、夏を快適に過ごせるだけでなく、次のシーズンのエアコン代節約にも貢献できます」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。