人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あおり運転対策には万全の備えを!360度全方位を撮影できるサンコーの5インチ360度ドライブレコーダー&リアカメラ

2019.08.26

サンコーは、360度全方位+80度リアカメラでドライブ中の映像を全方位記録する「5インチ360度ドライブレコーダー&リアカメラ」を発売した。販売価格は19,800円(税込)。

「5インチ360度ドライブレコーダー&リアカメラ」は、横からや後ろからの追突も逃さず360度全方向撮影するドライブレコーダーに80度撮影できるリアカメラがセットとなった製品。

前後左右360度逃さず撮影するので あらゆる方向からの事故の撮影に対応し、さらにリアカメラで後方80度の範囲をカバーし、背後からの衝突もしっかり撮影することが可能。

カメラモードは、通常のドライブレコーダー映像に近い「ワイドアングルモード」、指で自由にスライドできる「球面モード」、上下2画面で前後の映像を一度に見る事ができる「フロント&バック」、前後左右を4つの画面で一度に表示する「マルチウィンドウモード」の4種類を搭載する。

また、モニターは5インチのカラーLED液晶で、タッチパネル操作に対応。リアカメラの映像部分をタッチすれば、リアカメラのみの画面表示に切り替えることが可能で、バックモニターとして使用することもできる。

さらに、運転中に衝突されるなどのショックを感知して、録画中のデータを保護(ロック)するGセンサー機能も完備。本体の設置は吸盤でフロントガラスに取り付けるだけと簡単で、リアカメラは付属の両面テープもしくはネジで固定することが可能だ。

動画解像度は本体が1,440×1,440ドット/24fps、リアカメラが640×480ドット/24fps。記録メディアはmicroSDメモリーカード(最大128GB)。

悪質な煽り運転が大きな社会問題となっていて、不安を感じているドライバーも多いと思うが、まだ対策をしていな人は、万が一の事態に備えて、全方位360度+後方を撮影できるレコーダーの導入を検討してみては。

製品情報
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003366

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。