人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

妻が夫に一番手伝ってほしい夏の大掃除の場所は?

2019.08.23

お盆休みなどで普段より長く家にいられる夏は、年末と並んで自宅の掃除をするのにうってつけのタイミングだったりする。にもかかわらず、6割以上の家庭で「掃除を手伝ってくれない」という現実がこのほど、全国の子供を持つ30~40歳代の女性500名を対象にしたアンケート調査によって明らかになった。

約4割の家庭で「夏掃除実施経験あり」!

夏の大掃除をしたことがあるかという質問に対して、38.4%のママが「ある」と回答した。

■Q1.これまで夏に大掃除をしたことがあるか?(単一回答)

・お盆休みが暇なうえ、暑いので、水をさわっても苦じゃない。洗ったものが乾きやすい。(40代・女性)
・網戸や窓など水を使う事が、暑い夏だと水遊び感覚でできるから。
・子供と一緒にできるから。(40代・女性)

など、気温面や、お子様の長い夏休み期間であることを理由に年末以外に夏のタイミングでも大掃除する方がいることがわかる。

夏掃除の魅力は「水を使った快適な掃除」!

実際に夏掃除を行ったことがあるママを対象に、夏掃除のメリットを尋ねる調査が行われたところ、ダントツで「水を使った掃除が快適」が選ばれた。

また、夏掃除したい場所について質問が行われると、水を使用した掃除ができる、「キッチン」や「お風呂」の水回りが実際に多く選ばれたほか、暑い夏の季節に開け閉め等で特に目が行きやすい「窓・網戸」が上位に選ばれた。

■Q2.夏掃除のメリットはどのような点だと思うか?(Q1で「ある」と答えた方のみ)(単一回答)

■Q3.最も夏掃除をしたい場所はどこか?(単一回答)

約4人に3人以上のママが夏休みの期間に家族に掃除の手伝いを希望!

お盆休みや子供の夏休みで家族が家に集まる機会が多い夏は、ママの76.2%が掃除の手伝いをしてほしいう結果が出た。

一方で、掃除を手伝ってもらいたいと答えたママは61.4%にのぼり、本当は家族に手伝いしてほしいのに、手伝ってもらえていない現実が判明した。

■Q4.夏休みの期間中家族に掃除の手伝いをしてほしいと思うか?(単一回答)

■Q5.夏休みに家族が掃除の手伝いをしてくれるか?(単一回答)

パパに手伝ってほしい掃除は「窓・網戸」や「お風呂」!

パパに手伝ってほしい掃除場所は「窓・網戸」と「お風呂」が上位という結果となった。

■Q6.夏、パパに最も掃除を手伝って欲しい場所はどこか?(Q5で「とても思う」「やや思う」と答えた方のみ)(単一回答)

・高さのある仕事は女性には大変なので、男性にやって欲しいから。(40代・女性)
・カビをよく落としてほしいから(40代・女性)

などの意見があり、高い場所や力が必要な場所の掃除を特にパパに手伝ってほしいようだ。

水遊び感覚で掃除できる「お風呂」や安心して任せられる「外回り・玄関」が子供でも手伝える掃除場所!?

お子さまに手伝ってほしい掃除場所は「お風呂」や「外回り・玄関」が上位という結果となった。

■Q7.夏、お子さまに最も手伝って欲しい掃除場所はどこか?(Q5で「とても思う」「やや思う」と答えた方のみ)(単一回答)

お風呂掃除は、以下のように、遊び感覚で掃除ができそうな点から掃除を手伝ってほしい場所として挙げる人が多くいた。

・水遊び感覚で楽しんでくれそう。(30代・女性)
・水を使うので、楽しみながらやってくれそう。(40代・女性)

また、「外回り・玄関」は、以下のように、子供でも安心して任せられるところが理由で手伝ってほしい場所として人気のようだ。

・大変な事がないので、子供にまかせられる(20代・女性)
・子供でも危なくなく出来そうだから。 (40代・女性)

出典元:ケルヒャー ジャパン株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。