人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

横浜でピカチュウが大量発生!その時、何が起こった?

2019.08.23

8月6~12日に、横浜みなとみらい地区と山下公園付近で、『ポケモン』イベント「ピカチュウ大量発生チュウ」と『ポケモンGO』イベント「ポケモンGOフェスト YOKOHAMA 2019」が開催された。

ピカチュウ大量発生チュウは2014年からお盆の時期に毎年開催されているもはやお馴染みのイベントだ。みなとみらい地区に大量のピカチュウが登場し、ステージイベントやパレードなどが開催されている。今年は横浜美術館前、臨港パーク、赤レンガパークの3か所でステージイベントが開催された。他にも日本丸メモリアルパークでは、ピカチュウの大行進、クイーンズスクエア横浜 クイーンモールでは、イーブイの大行進が行われ、横浜の街がポケモン一色となった。

赤レンガパークでのステージ「みなとみらいの海×ピカチュウ」。噴水とカラフルな照明により幻想的な空間を演出。水に濡れないようにレインコートを着たピカチュウにも注目。

横浜美術館前のグランモール公園でのステージ「みなとみらいの街×ピカチュウ」。LEDが仕込まれた衣装による光のパフォーマンス。

横浜美術館にはプロジェクションマッピングが施された。

みなとみらいを散策しているだけで、楽しめるようにフォトスポットも多数用意。みなとみらい線のみなとみらい駅や京浜東北線の桜木町駅もピカチュウ一色だ。グッズの販売やサンバイザーの配布など、さながらテーマパークに遊びにきたような感覚になるほどだ。

みなとみらい駅内にあるフォトスポット「POKEGENIC」。

みなとみらい駅の自動改札には、ピカチュウの足跡がついたレーンをいくつか用意。改札で精算すると、いつもの「ピっ」と言う音が、「ピカチュウ!」などに変化。

みなとみらい駅の外にある巨大ピカチュウバルーン。

みなとみらい駅を出てQueen’s Squareに上るロングエスカレーターには、ピカチュウのゲートが設置。

Queen’s Squareには、ピカチュウ大量発生チュウの幟がそこかしこに。

みなとみらいに点在しているポケモンマンホール。YO、KO、HA、MAの4種類は9月1日までの設置。

桜木町駅の案内板と駅名看板もピカチュウ仕様に。

吹き抜けには大きなピカチュウの顔のバルーンが来場客をお出迎え。

大観覧車コスモクロックのイルミネーションがピカチュウ仕様になるのも毎年の恒例。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。