人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「実家男子」は気配り上手?居住形態別に分類した独身男性の結婚観の傾向

2019.08.22

ライフスタイルは多様化している現代において、単身男性の価値観・人生観も決して画一的ではない。そこで今回、シングルライフのための暮らし・住まいの研究所「+ONE LIFE LAB」による単身男性の価値観・結婚観や理想の住まいについてのWEBアンケート及びグループインタビューが行われたので、その結果を紹介していきたい。

単身男性の現在の住まいの広さにバラつき

単身男性の現在の住まいと希望面積について調査が行われたところ、現在住んでいる住戸は様々な広さという結果に。

20㎡~80㎡未満まで約10%前後に散らばる結果となった。住み替える場合の希望面積に関しては、40㎡未満を求める人が約21%に対し、40㎡以上を求めている人が約63%にも上り、広い面積を求めていることが分かった。

単身男性の平日の時間の使い方は、仕事・睡眠で約73%。休日は趣味に時間を費やす

単身男性を対象に1日の時間を何に費やすことが多いか尋ねる調査が行われたところ、平日は「学業・仕事」が約50%、「睡眠」約23%で合計約73%となった。家事や用事・食事以外に自由に過ごせる時間の中で1番多くの時間を費やしていたのは「趣味」の約7%であった。

休日に関しても、睡眠以外で1番多くの時間を費やしているのは「趣味」の約25%だった。単身男性は趣味に多くの時間を割いていることが分かった。

また、お金の使い方で重要視している点を尋ねる調査が行われたところ、約48%の「貯蓄」を抑え約49%で「趣味」が1番高い結果になった。単身男性は非常に趣味に比重を置いていることが分かった。

料理をする単身男性は多数派。「週1回以上」は60%以上、「週4回以上」は約29%以上

単身男性を対象に、自宅で料理をするか尋ねる調査が行われたところ、「ほぼ毎日」が約18%、「週に4~5回程度」が約11%で合計約29%にまで上った。

「料理はしない」と答えた人は約25%で、単身男性の多くが自宅で料理をすることが分かった。

仕事よりもプライベートを重視する単身男性。結婚もした方が良いと考えている人が多い結果に

単身男性を対象に、ワークライフバランスと結婚観について尋ねる調査が行われたところ、「プライベートを重視・やや重視している」と答えた人が過半数を超え、反対に「仕事を重視・やや重視している」と答えた人は約18%に留まった。単身男性は仕事よりプライベートを重要視していることが分かった。

また、結婚について尋ねる調査が行われると、「した方が良い」と答えた人が約45%、「無理してしなくても良い」が約30%、「しなくて良い」が約17%となり、半数近くが結婚願望を持っていることが明らかになった。


新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。