人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

普及が進む家庭用ウォーターサーバー、導入したユーザーの満足度は?

2019.08.22

普段飲む水は安全で美味しいほうが良いに決まっている。しかし、ウォーターサーバーを導入するかどうかは話が別。コストの高さや設置スペースの問題から、そもそも購入を検討すらしない人も多いことだろう。

では、実際のところ、どれくらいの人がウォーターサーバーを設置しているのだろうか?

ウォーターサーバーの導入は11%

10代~70代の男女2343人を対象に、「ウォーターサーバーを現在導入しているか」という質問に対して。、「はい」が11.4%、「いいえ」が88.6%となった。およそ10人に1人はウォーターサーバーを導入しているようだ。

ウォーターサーバーの導入は2018年が最も多い!

ウォーターサーバーの導入時期について尋ねる調査が行われたところ、「2018年」が最も多く20.2%、次いで「2017年」が15%、「2019年」が13.1%という結果に。グラフで見ると、昨年異常に多く導入されていることがわかる。

ウォーターサーバーの導入の決め手はおいしい水が飲みたい

ウォーターサーバーの導入の決め手は「おいしい水が飲みたい」が54.7%とダントツの1位、「水をスーパーなどに買いに行くのが面倒だった」が28.5%の2位、「水道水に不安があった」が22.8%の3位となっている。「おいしい水が飲みたい」という需要はやはり多いようだ。

ウォーターサーバーの利用者の82%が使ってみて満足

ウォーターサーバーの利用者の31.1%が「非常に満足」、51,3%が「満足」と、利用者の82.4%が満足していることが明らかに。

導入するにはなかなか勇気のいるウォーターサーバーだが、一度その良さを体験したら、水道水や市販のミネラルウォーターに戻れなくなるのかも知れない。

<調査概要>
調査方法:インターネット調査(ネットリサーチ)
調査日:2019年7月26日~2019年7月31日
回答件数:2343件
回答者属性:10代~70代の男女

出典元:ディーエムソリューションズ株式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。