人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

オープン初日から大行列!夏休みに行きたい人気スポット「うんこミュージアムTOKYO」の歩き方

2019.08.15

アカツキライブエンターテインメントとカヤックは、2019年8月9日(金)から、ダイバーシティ東京 プラザ 2階に「うんこミュージアム TOKYO」がオープンした。

“MAXうんこカワイイ”空間とは果たしてどのようなものなのか?気になるコンテンツを紹介しよう。

TOKYOだけの新コンテンツも追加!見どころ満載のウンターテイメント体験

「うんこミュージアム TOKYO」は、うんこをテーマにした最先端アミューズメント空間。

横浜駅前「アソビル」2階にて期間限定で開催されている「うんこミュージアム YOKOHAMA」に続く第二弾として、「MAXうんこカワイイ」をコンセプトに大進化してダイバーシティ東京 プラザ 2階に2019年8月9日(金)にオープンした。

コンセプトは “MAXうんこカワイイ”。カラフルでおしゃれなうんこを見て、触って、撮って、遊ぶことができる。

1.ようこそMAXうんこカワイイ世界へ「マイうんこメーカー」

入り口ではカラフルな便器に座って「うんこミュージアム」を一緒に巡る相棒「マイうんこ」を生み出す。10色の「マイうんこ」がランダムで出てくるので、自分だけのカラーをゲットしよう。

2.巨大オブジェから小さなうんこが飛び出すうんこボルケーノのある「大広場」

美しい映像と音楽に包まれながら、ボルケーノのフン火を待とう。ボールプールは靴を脱げば誰でも入ることができる。床をよーく見ると隠れうんこがいるかも。

3.可愛くてキラキラしたうんこが並ぶ「ウンスタジェニックエリア」

TOKYOの新コンテンツ「うんコンビニ UNKO MART」は様々なうんこグッズが陳列されているウンスタジェニックなコンビニ風フォトエリア。撮影に使える一部グッズは購入することができる。他にも、うんこのネオンやプリンセスの空間など、カラフルなうんこたちと自由に写真を撮ることができる。

4.うんこのゲームが楽しめる「ウンタラクティブエリア」

落ちてくるうんこを両手で受け止める、シンプルながら難易度の高いゲーム「うんこ白刃どり」はTOKYOの新コンテンツ。

クソみたいなゲームが6つ楽しめる「クソゲーセンター」では、うんこにぶつからないように飛び込む「UNKO DIVING」、ウンベルトと恋愛できちゃう「ときめきウンベルト」、うんこの神経衰弱「UNKO MATCHING」が新作ゲーム。YOKOHAMAで人気の「うんこシャウト」などお馴染みのコンテンツもあり。

5.うんこへの見聞が深まる「ウンテリジェンスエリア」

著名人の方によるうんこイラストを展示する「ぶりぶりギャラリー」では、片岡鶴太郎さん、矢野顕子さん、ユージさん、マキシマムザホルモン、流れ星、亀田誠治さん、村重杏奈さん、tofubeatsさんなど豪華メンバーが描いている。さらに、自分なりのうんこを表現したり、世界のうんこについて学んだり、ウンテリジェンスを得ることができる。

6.便器を抜けるとそこは…?新登場「ウンベルトの間」

巨大な公式キャラクター・ウンベルトが持つ便器の中に進むと、幻想的な無限の宇宙が広がる。

7.限定グッズも登場!物販エリア「うんこファクトリー」

ここでしか買えないうんこグッズが販売される物販エリア「うんこファクトリー」も新登場。うんこが作られている!?カワイイ空間に所狭しと並べられたオリジナルグッズに目移りしそう。

TOKYOでしか購入できない限定グッズとして、クリアファイル、ウンベルトぬいぐるみ、パステルカラーシャツ(TOKYO限定色)が登場。また、夏の新グッズとして、ビーチサンダル、人気コンテンツ「マイうんこメーカー」を模したグミ、うんこ型の氷が作れる「うんこおりメーカー」など約10種類が追加された。

■オープン初日は、多くのウンカーによる入場待機列ができる人気ぶり!

オープン初日である8月9日(金)には「うんこミュージアム TOKYO」の入場を待つ人々による行列ができた。列の一番はじめに並ぶ渡辺さん(千葉県在住)は「東京にもできたということで楽しみにしていた。夏休みを利用して孫と一緒に来たが、どんなワールドが広がっているのか楽しみ」と語った。

日によってはすでに前売り券が完売している入場時間帯があるなど、「うんこミュージアム TOKYO」の初速は好調だ。

チケット販売中!夏休みのウンターテイメント体験は早い者勝ち!

うんこミュージアム公式サイトにて先行事前予約チケット販売。なお、今後は各種プレイガイド等にて先行事前予約チケット販売を予定。

チケット予約サイト:https://reserve.ale-box.com/reserve/169

ダイバーシティ東京 プラザ 1階 「うんこミュージアム TOKYO」チケットカウンターでは、営業日の10:00から当日券を販売。

「うんこミュージアム TOKYO」開催概要

正 式 名 称:うんこミュージアム TOKYO
住 所 :東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ 2階
オープン日:2019年8月9日(金)
営 業 時 間:10:00~21:00 ※最終入場受付 20:00
定 休 日 :施設に準ずる
入 場 方 法 :事前予約によるチケット制(※空き状況次第では当日券もあり)
入 場 料 金 :
<事前予約チケット>
大人(中学生以上) ¥1,600(税込)/子供(小学生)¥900(税込)/小学生未満 無料
<当日購入チケット>
大人(中学生以上) ¥1,800(税込)/子供(小学生)¥1,000(税込)/小学生未満 無料
施 設 面 積 :200.64坪
U R L :https://unkomuseum.com/tokyo
運 営 会 社 :株式会社アカツキライブエンターテインメント/株式会社カヤック

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。