人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

泊まる、遊ぶ、観る、学ぶ、夏休みの間に行きたい都内の新スポット6選

2019.08.18

夏休みもいよいよ終盤戦。猛暑といえども、遊び足りないという人のためにおすすめの東京都内の話題の新スポットを@DIMEから厳選して紹介しよう。

東京都内の新スポット6選

大人も子どもも楽しめる!動けなくなる魔法のソファ「Yogibo」の旗艦店が銀座にオープン

アメリカ東海岸発のファニチャーブランドで、発泡スチロールビーズを使用し、体にぴったりとフィットする快適さから“動けなくなる魔法のソファ”として知られている「Yogibo(ヨギボー)」。日本で70店舗目となる旗艦店「Yogibo Store 銀座1丁目柳通り店」が8月にオープンした。今までの店舗はショッピングモールなどが多く、家族向けという印象が強かったが、旗艦店ではファミリー層だけでなく全世代に刺さる商品としてヨギボーを発信する場と位置付けている。

【参考】https://dime.jp/genre/754453/

館内すべてがギャラリー!夏休みに行きたいアートがコンセプトの「ホテル オリエンタルエクスプレス 東京銀座」

7月末にオープンした「ホテル オリエンタルエクスプレス 東京銀座」 は、日比谷線築地駅より徒歩1分、有楽町新富町駅より徒歩2分、銀座エリアに徒歩で行ける立地にある。銀座近辺は日本画、洋画、現代美術、骨董などのギャラリーが200近くも存在する街であることから“Art Galley Hotel”をコンセプトに、銀座を拠点とする「灘アートギャラリー」と提携。アーティストの緒形麻耶さんによる四季をテーマにした作品が、ロビーやフリースペース、客室など館内アートとして施されている。

【参考】https://dime.jp/genre/751041/

観て、食べて、遊べる!巨大シネコン、レストラン&カフェ、アミューズメント、バッティングセンターを併設した新スポット「キュープラザ池袋」攻略ガイド

7月19日にオープンした「キュープラザ池袋」は、地下1階~3階が食やショッピング、アミューズメント店舗、4階~12階が別記事で紹介したシネマコンプレックス「グランドシネマサンシャイン」、14階は「池袋バッティングセンター」で構成されている。豊島区が掲げる「国際アート・カルチャー構想」を展開する池袋エリアのランドマークとして、2020年グランドオープン予定の「ハレザ池袋」と共に開発が進められてきた商業施設だ。

【参考】https://dime.jp/genre/744539/

学校のプールより大きい!国内最大の巨大スクリーンを有する巨大シネコン「グランドシネマサンシャイン」の遊び方

7月19日に開業した「キュープラザ池袋」4階~12階にある「グランドシネマサンシャイン」は、計12スクリーン、2443席を有するシネマコンプレックスだ。  12階には国内最大となる高さ18.9 m×幅25.8 mの巨大スクリーンを備えた「IMAXレザー/GTテクノロジー」シアターが登場。一般的なシアターは映像を楽しめるように壁を黒くしているが、シアター12は劇場をモチーフにした華やかな雰囲気に仕上げながら、色味を調整して映像にも邪魔にならない配慮が施されている。最前列にはフラットシートを設置し、寝転んで見上げることで、臨場感のある映像を体験できる。

【参考】https://dime.jp/genre/743993/

日本初上陸!“世界で最もクールな百貨店”に選ばれた台湾の複合型書店「誠品生活」を先取りチェック

日本橋室町三井タワーに2019年9月27日に開業する「COREDO 室町テラス」は、地下1階~2階の3フロアで構成される全31店舗の商業施設。27店舗が参加したブース形式による先行体験会に参加し、気になる店舗をチェックしてきた。

【参考】https://dime.jp/genre/733915/

全国500以上の町工場や職人をつないでものづくりの魅力を発信する拠点「コトモノミチ at TOKYO」が東京・押上にオープン

地場産業の中小零細企業と協働して商品開発、販売を支援してきたセメントプロデュースデザインが、技術や課題(コト)を考察、デザインやマーケティング(モノ)で商品を開発、販売とPR(ミチ)まで支援する拠点「コトモノミチ at TOKYO」を墨田区押上にオープンした。

【参考】https://dime.jp/genre/723109/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。