人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

40代、50代、女性社員、契約社員、業界別、残業が少ない会社ランキング

2019.08.18

やっぱり残業は少ないほうがいい。だが、なかなか現実的には難しい。でも最初から残業が少ないというデータがあれば、そういう会社を志望するのも賢明かもしれない。

残業が少ない会社ランキング

女性社員の残業が少ない会社ランキング

「結婚」「出産」「介護」などのライフイベントが自身の働き方に大きな影響を及ぼす女性社員。プライベートと両立しやすい職場環境を求める女性も多いだろう。 実際のところ、女性社員の残業時間*が短いのはどの企業なのか? そこで今回は「キャリコネ」が発表した『女性社員の残業が少ない企業ランキング』をユーザーコメントと一緒に紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/692037/

50代社員の残業が少ない会社ランキング

定年退職も視野に入り始める50代の残業時間が短いのはどの企業なのか。今回はキャリコネが発表した「50代の残業が少ない企業ランキング」をユーザーのコメントと一緒に紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/685590/

物流系職種の残業が少ない会社ランキング

近年、運送関連企業は昨今のネット通販拡大に伴う宅配便取扱量・再配達数の増加やドライバー不足による長時間労働が大きな社会問題になっている。 こうした状況を改善すべく、政府が中心となって自動車運転業務への「時間外労働の上限規制の導入」を予定するなど働き方改革を強力に推進している。

【参考】https://dime.jp/genre/677469/

医療系職種の残業が少ない会社ランキング

「医療系職種」は強い責任感と高い専門性が求められる。医師や看護師、介護・ケア関連職、薬剤師、医療事務など実に幅広い職種があり、国家資格取得必須のケースが多いのも特徴だ。 人の健康や生命、福祉に関わる職業だけに激務のイメージもあるが、そのなかでも残業時間が短いのはどの企業なのだろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/674674/

契約社員の残業が少ない会社ランキング

原則として雇用期間があらかじめ定められている「契約社員」。契約社員は雇用契約ごとに勤務時間などの労働条件を決められるため、正社員に比べて基本的に残業は少なく、自分の生活スタイルに合わせて働くことも可能だ。

【参考】https://dime.jp/genre/674670/

30代の残業が少ない会社ランキング

仕事では徐々に責任の重い業務を任され始める30代。また、プライベートでも結婚・出産等のターニングポイントを迎える人も多い。 他の年代と比較しても転機が訪れやすく忙しいイメージのある30代だが、この年代の残業時間が短いのはどの企業なのだろう。

【参考】https://dime.jp/genre/670958/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。