人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

鉄鋼・金属業界のホワイト度が高い会社ランキング、3位昭和電工、2位神戸製鋼所、1位は?

2019.08.14

三菱グループの総合素材メーカー「三菱マテリアル」は、キャリコネの「鉄鋼・金属業界の“ホワイト度が高い企業”ランキング」で首位を獲得した。

同社は、セメント、金属、加工、電子材料、環境・エネルギーの各事業において国内1位で、海外でも金属、電子材料事業において生産量・販売量等のトップを誇っている企業だ。

ホワイト度が高い企業ランキングの1位は「三菱マテリアル」

三菱マテリアルは「企業の成長を支えるのは人材である」と考え、社員の能力開発のため、職位や専門性・目標等に合わせたきめ細やかな研修を実施。また、働きがいの向上を目指し、福利厚生プランも充実。2017年度に導入された「時間単位有給休暇制度」のほか、ボランティア活動や家族の看護など、幅広い事由で取得可能なウェルネス休暇制度なども整備され、2017年度の有給休暇取得率は79.3%(全社平均)。

子育て支援も手厚く、2018年には育児短時間勤務の対象となる子を小学校3年生から小学校6年生までに延長する制度も開始。こうした取り組みが評価され、2017年に子育てサポート企業として2度目の「くるみん認定」を取得。また、優良な女性活躍推進活動に対しても、2016年に「えるぼし(2段階目)認定」を取得している。

1位「三菱マテリアル」の働く環境(福利厚生・待遇)に関する口コミより

「古い・大きい会社だけあって福利厚生はしっかりしています。独身寮の家賃は月に7000円~1万円ですし、社宅も1万円台。大きい工場には社食があり、ラーメン1杯250円程度。営業職にも数千円分の食券が毎月配布されています。他には、えらべる倶楽部会員による各種特別割引や新車購入支援があり、生命保険も割安で加入可能です」(営業事務・管理事務/20代後半男性/年収520万円/2016年度)

<調査概要> 「鉄鋼・金属業界の"ホワイト度が高い企業"ランキング」
調査対象:『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「鉄鋼」「非鉄金属」に記載の企業のうち、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上の評価が寄せられた企業
調査内容:企業別にキャリコネユーザーによる「ホワイト度」評価の平均値を算出(5点満点)
対象期間:2015年4月1日~2018年3月31日

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。